なぜプログラミングスクールを運営している会社が、ワークライフバランスのメディアをやるのか

❝自分はどういう人生を送りたいのか?こうした点をじっくり考える姿勢は、人生のさまざまな選択肢を検討し、難しい決断をくだし、それにともなうデメリットを受け入れるエネルギーと勇気を奮い起こすために欠かせないものだ❞

LIFE SHIFT著者 リンダ・グラットン

今、あなたは自分の人生を主体的に選択し、自分らしく生きていますか?

働き方改革やワークライフバランスが叫ばれる中で、生き方の選択肢が増えています。

正社員のまま人生を歩むか、転職するか、起業するか、あるいはフリーランスになるか。副業をやるか、やらないか。結婚をするか、独身を貫くか。子どもを産むか産まないか。都会に暮らし続けるか、地方に移住するか。挑戦をするか現状を維持するか。

目の前に多くの選択肢があり、そのどれにもきっとそれぞれの幸せはあるはずです。

だからこそ、不安、悩み、苦しさ、もどかしさ、もやもやを抱えながら漠然と毎日を過ごしている人もきっといるのではないでしょうか。

流れるように過ぎ去る日々、重ねる年齢、焦りばかりで何も変わらない自分。

“自分らしい人生”とは岐路に立った際、自分が望む道を歩んでいくための決断ができること。

そのためには、正しい情報・知識の収集と分析、信頼できる人間関係の構築、1歩踏み出す勇気、ほんの少し常識を疑う心が必要になります。

MTU lifeを運営する私たちdivには、夢があります。それは世界70億人が心から幸せを感じて生きる世界をつくることです。

幸せになるためには、自分らしく生きることが不可欠です。

自分らしく生きる手段の1つとして私たちはプログラミングスクール「テックキャンプ」を展開しています。

「もっと自分が本当にやりたいことがしたい」「心のそこから楽しく働きたい」

人は誰しも変わりたいと思っています。人は誰しも自分らしく生きたいと思っています。
けれど、実際に変わる勇気を持ち、行動できる人は一握りしかいません。

変わる手段は様々あります。それはもしかしたら私たちが提供しているプログラミングを学べる環境かもしれません。あるいは転職、起業、独立、趣味、コミュニティ、パートナーを作る、結婚する、出産することかもしれません。

現在は情報があまりにも飽和した時代。どの情報を選んでいいのか分からず、行動できない人もきっといるのではないでしょうか。

私たちは70億人が心から幸せを感じて生きるミッションを達成するためにMTU lifeというメディアを作りました。

70億人の1人、あなたが自分らしい人生を手に入れるきっかけづくりをお手伝いします。

ワークライフバランスやビジネス、マインド、プライベートなど、あなたに身近なテーマの記事を提供することで、”自分らしい人生”を手に入れるためのサポートをしていくことを約束します。

「いつか変わりたい」から「今変わる」へ。MTU lifeはあなたを応援し続けるメディアです。

テックキャンプ - 人生を変えるプログラミングスクール
テックキャンプは、テクノロジーが主役の時代で活躍できる人材へと変えるプログラミングスクールです。

タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?