仕事場を整理整頓する方法とその効果とは?テレワークの効率化にも

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

働き方改革やコロナウイルスの影響により増えている在宅勤務・テレワーク。

そんな中、家ではオフィスよりも集中できないと悩んでいる人も。そのような人におすすめなのが「仕事場の整理整頓」です。

家でもオフィスでも、整理整頓すると集中力アップや業務効率化などの効果があります。早く仕事を終わらせることができれば、ワークライフバランスの実現に近づくでしょう。

この記事では、仕事する場所の周りを整理整頓する方法とその効果、また片付けのコツが学べるおすすめ本を紹介します。

整理整頓とは

整理整頓は、減らすことを意味する「整理」配置することを意味する「整頓」の2つの言葉から構成されています。


つまり整理整頓とは、持ち物を必要な物と不要な物に分け、不要な物を捨てた上で、必要な物だけを使いやすい場所に置くことです。

収納グッズを買うタイミングなど、身の回りを整理整頓する方法については以下の記事でも解説しています。こちらも参考にしてください。

身の回りを整理整頓する3つのステップ!挫折しないコツも紹介
「断捨離」や「ミニマリスト」など、最低限のものだけで暮らすライフスタイルが浸透しつつあります。一方で、物が捨てられない、部屋が片付けられないといった悩みを持っている人も多いようです。この記事では、整理整頓のコツやメリットについて詳しく解説していきましょう。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

仕事場を整理整頓して得られる効果

目の前の作業に集中しようと思ってもつい他のことをやってしまう、集中力が持続しないという人は、仕事場の散らかりが原因かもしれません。


仕事をする場所を整理整頓するメリット
について解説していきましょう。

作業効率が上がる

不要なものがなくなり、必要なものだけを手元におくことで作業効率が上がります

机の上に積み上げられた紙の山から資料を探したり、散乱するメモ用紙の中から誰かからの大切な伝言を探したり、といったこともなくなるでしょう。

パソコンのデータも同じように整理整頓することで、大切なデータやファイルを必要なタイミングですぐに取り出せます。

気持ちがスッキリする

身の回りが整理整頓されていることで、余計なものや無駄な情報が仕事中に目に入ることがありません。

また、散らかった部屋や作業スペースを見てストレスを感じることもなくなり、気持ちがすっきりしてより目の前の作業に集中できるようになります

物が増えない

時間も体力も使う整理整頓。一度キレイに整理整頓すると、それからは物を増やしたくなくなるもの

使わないペンやノートを買ったり、古い資料やメモをいつまでも放置しておくこともなくなるでしょう。

仕事の効率を上げる整理整頓の方法

集中力アップや業務効率化につながる整理整頓。


常に整然と、片付けられた仕事場を保つためにはどうすれば良いでしょうか。挫折せず、また長続きする整理整頓のコツを解説します。

3ステップで行う

整理整頓は、次の3つのステップで行いましょう。

1.持ち物を全て出す
2.使うもの、使わないものに分ける
3.使うものを収納する

ポイントは、収納する前に不要なものを削ること。じつは、整理整頓で挫折する人の多くがこの仕分け作業をしないために、物の多さに疲れて片付けることを放棄してしまうのです。

マイルールを作る

常に整理整頓された状態を保つためには、マイルールを作るのがおすすめ。

ルールがあれば「今日は片付けの日だ」と自動的に整理整頓を実行でき、仕事をするべき時間につい片付けをしてしまうことも防止できます。

例えば、次のようなルールを作ることができるでしょう。
・月曜日の朝はメールフォルダの整理をする
・レシートなどの経費精算は金曜日にする
・使い終わったメモはすぐに捨てる
・1分でできることはすぐにやる
・今使うもの以外は置かない

チェックリストを作る

整理整頓を習慣化するためには、毎回の片付けを面倒に感じないようにする工夫も大切。チェックリストを作り、そのリストに従って実行すれば何をすべきかいちいち考えずに済みます。

チェックリストは次のように作成するとよいでしょう。

・使い終わったメモやノートはないか
・重要なメールは別のフォルダに仕分けをしたか
・ファイルの中に不要な資料はないか

以下の記事では、仕事をもっと効率化したいときにおすすめなアプリ・ガジェット・アイテムを紹介します。ぜひ合わせてご覧ください。

仕事を効率化する「8つのアイデア」とは?おすすめのツールや本も紹介
最近仕事が非効率な気がする…。もっと効率化して残業を減らしたい!そんな思いを持つ方もいるでしょう。この記事では、効率的に仕事をする8つのアイデアを紹介します。具体的に活用できるアプリやガジェットも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

整理整頓のコツがわかるおすすめ本

奥の深い整理整頓の世界。本格的に整理整頓術を習得したい人は本で学ぶのも効果的です。

おすすめの本をいくつか紹介しましょう。

仕事の効率を上げミスを防ぐ 整理・整頓100の法則

仕事の無駄を省き、効率を上げるための様々なコツを紹介した本書。トヨタやGoogle、アップルなど世界の企業での研究を元にした整理整頓の技術をわかりやすく解説しています。

1つの項目につき2ページで100の項目が紹介されているため、すぐに実践できるコツを少しずつ知りたいという人におすすめ。

ビジネス力をグンと上げる整理術の基本

仕事ができる人がやっている整理整頓のテクニックがわかりやすく図解されている本書。読んだ人からは「明日から使える」「仕事の質が上がりそう」などのレビューが寄せられています。

仕事だけでなくプライベートでも役立つ整理整頓術が知りたい人におすすめです。

ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術

本書では「仕事のミスの85%は整理術で解決できる」という考えの元、一流のビジネスマンが実践している整理術を紹介しています。

学校でも会社では教えてくれない整理術を基本から解説した本書は、まさに整理術の教科書

「些細なミスが多い」「どうしても仕事がスムーズに進まない」といった悩みを持つ人にぴったりです。

まとめ

大切なことなのにきちんと学ぶ機会のない整理整頓。


小さな心がけであっても、続けることでミスの軽減や集中力アップなどのメリットに繋がります。

今回の記事を参考に、3ステップで行う・マイルールを作るなど、自分なりの整理整頓術を身につけていきましょう。

以下の記事では、テレワークで生産性を上げるためにおすすめの方法を紹介しています。ぜひ合わせてご覧ください。

生産性の向上とは?テレワークでも使える方法を解説
リモートワークの導入により、生産性を可視化する企業も増えました。よいワークライフバランスには、生産性の向上が欠かせません。とはいえ「そもそも生産性の向上とは何か?」正確に理解していない方も多いのではないでしょうか。今回は「生産性とは何か」といった解説から、テレワークに重要な生産性向上のポイントまで解説します。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?