多様性の意味は?企業がダイバーシティを推進すべき理由も解説

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

最近よく聞く「多様性」という言葉。なんとなく意味はわかるけれど、詳しく知らないという人も多いのではないでしょうか。

この記事では多様性の意味と、多様性に関する日本の現状をわかりやすく解説します。

多様性の推進は、ワークライフバランスの実現とも深く関わっているといえます。この機会にしっかりと理解しておきましょう。

多様性の意味

最近は多様性という言葉をよく聞くようになりましたが、なかには言葉の意味を正しく把握できていない人もいるはず。

「多様性」の意味を辞書で調べてみた結果は下記の通りです。

いろいろな種類や傾向のものがあること。
変化に富むこと。

引用:小学館 デジタル大辞泉

ビジネス・経営・人事の分野においては、英語の「diversity(ダイバーシティ)」という言葉のほうをよく聞くのではないでしょうか。

ダイバーシティの考え方は、多様性の意味をさらに深堀りした意味となっており、民族・文化・価値観・ライフスタイルなど個性の違いを積極的に取り入れるというもの

多様性を考えるときは、ダイバーシティの考え方を知ることが重要となることを覚えておきましょう。

対義語

多様性の対義語は「画一的」となります。

「画一的」の意味を辞書で調べてみた結果は下記の通り。

何もかも一様で、個性や特徴のないさま。

引用:小学館 デジタル大辞泉

画一的で変化のない企業では、考え方や働き方が固定化しているケースが多く、これから先の環境変化に耐えられなくなる可能性もあります

今は様々な変化が起こりうる「ニューノーマル時代」。多様性を取り入れることが、これからは重要になるでしょう。

ニューノーマル(新常態)時代の新常識と働き方。コロナ禍で私達に求められる変化とは
新型コロナウイルスは私達の働き方を一変させました。今後数年はコロナウイルスの影響は続くともいわれている中、様々な変化が起こりうるニューノーマル時代を迎えています。1人1人がこれまでとは違う働き方に戸惑っていると思います。この記事では、ニューノーマル時代の働き方や必要とされるスキルについて解説します。

インクルージョンとの違い

多様性の意味に近い言葉として、「インクルージョン」というものがあります。

「インクルージョン」の意味を辞書で調べてみた結果は下記の通り。

 包括 (ほうかつ) 。包含 (ほうがん) 。

引用:小学館 デジタル大辞泉

「多様性」と「インクルージョン」の違いは、個性の違いを取り入れる際の着眼点になります。

多様性が「多種多様であること」自体にフォーカスしているのに対し、インクルージョンはその多種多様な個性が「大きな組織に含まれている」というさらに大きな部分にフォーカスしています

「インクルージョン」は「多様性」を前提にして、人材の活用にも目を向けている考え方ともいえますね。

日本における「多様性」は、ダイバーシティとインクルージョンの両方の要素を兼ねた概念として扱われていることを覚えておきましょう。

例文

多様性を含む例文としてあげると下記の通り。

  • ダイバーシティを推進する
  • 多様性を取り入れる必要がある
  • ダイバーシティはこれからの社会に大切な考え方だ

今後より変化し、ダイバーシティを取り入れていく企業もさらに増えていきます。打ち合わせなどで「多様性」「ダイバーシティ」を使う場面もあるでしょう。

この機会に意味を正しく理解し、使えるようにしておきましょう。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

日本で多様性は認められている?

日本でも年々多様性を推進している企業は増えてきていますが、定着率が高くないのが実情

また日本における多様性の推進は、主に「女性の活躍」のみにフォーカスを当てているところも少なくありません。

そんな状況においても男女格差は「ジェンダー・ギャップ指数2020」によると、日本は対象となっている153か国中121位とダイバーシティが根付いていないことがわかる結果に

その他、様々な物事の判断においても旧態依然としたものが残っているというのも日本の実情といえるかもしれません。

多様性に関するみんなの意見

多様性に関することは、企業の担当者だけでなく一般の人にとっても大きな関心ごと。

実際SNS上でも、下記のように多様性(ダイバーシティ)に関する投稿があったのでいくつか紹介しましょう。



プラスの意見よりも、あまり多様化が進んでいないというマイナスの意見が多くみられることから、日本での定着が進んでいないことがわかります。

メルカリが挑むニューノーマル時代の働き方 多様なワークスタイルも解説
2020年に発生した新型コロナウイルス感染症により、私達は新しい働き方を模索するようになりました。メルカリとメルペイはこれからの働き方「ニューノーマル・ワークスタイル」を打ち出しました。この記事では、コロナ後のニューノーマル時代の働き方についてメルカリ・メルペイが打ち出した施策について解説します。

企業が多様性を大事にするべき理由

企業が多様性を取り入れることで、下記のようなメリットを得られるでしょう。

  • イノベーションが生まれる
  • 人材を確保できる
  • コミュニケーションが活発になる
  • あらゆる顧客の目線に立てる
  • ワークライフバランスを実現しやすい

ここでは、上の3つについて簡単に解説します。

企業が多様性を認めるメリットについては、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひ読んでみてください。

多様性のある組織を作るメリットを解説!よくある課題とその対策も
近年、多様性への取り組みは大企業・中小企業問わず、ますます重要となっています。この記事では、ワークライフバランスの実現とも深く関わる「多様性」について、企業が多様性のある組織を作るメリットやよくある課題を紹介しながら、わかりやすく解説します。

イノベーションが生まれる

多様性を推進すると、イノベーションが生まれやすくなります。

多様性のある人材を確保することで、文化・価値観の違いから、多様なアイデア・スキルが集約されるからです。

人材を確保できる

組織の体制・構成に多様性を持たせることで、採用における条件を拡大させることができ、人材を確保しやすくなります。

また育児休暇・介護休暇などの制度を取り入れることで、育児・介護を理由に従業員が離職することを防ぐことができ、働き続けてもらいやすくなるからです

コミュニケーションが活発になる

多様性のあるチームはコミュニケーションが活発になる傾向があります。

それぞれのバックグラウンドが異なるため共通の認識が少なく、スムーズに仕事をするためには考えや前提を明らかにするコミュニケーションが必要になるためです。

さいごに

この記事では、多様性の意味や日本の現状について解説しました

ダイバーシティを推進する施策は「女性の活躍支援」「新たな休暇制度の導入」「テレワークの導入」などがあります。

日本において「多様性」はまだまだ定着率が低いものではありますが、先を進んでいる海外企業に追いつくためにも、どうしても外せないものになるでしょう。

以下の記事では、女性活躍を推進する企業の取り組みを紹介しています。ぜひ合わせて読んでみてください。

女性活躍を推進する企業の取り組みを紹介!働きやすい職場のポイントも
女性の社会進出や女性の管理職登用など、社会での女性活躍が推進されている中で、男女平等や女性活躍をいまいち実感できていない人もいるようです。ワークライフバランスを取りながら社会で活躍するためにはどのすればいいのでしょうか。この記事では、女性活躍を推進する企業の取り組みや女性が働きやすい職場選びのポイントを紹介します。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?