時間の使い方を学べる本おすすめ7選!フル活用して行動に移す方法も解説

>>ワークライフバランスを実現したい方へ
手に職をつけて自分らしく働く方法を資料で解説!

「時間の使い方がうまくなりたい」と考えている方に向けて、 時間の使い方が学べる本を7冊紹介します。

本の内容をフル活用する方法も解説するので、ぜひ参考にしてください。

時間を効率的に使えるようになれば、仕事もプライベートも充実させられます。ワークライフバランスの実現につながるでしょう。

時間の使い方を学ぶのにおすすめの本7選

さっそく本の紹介をしていきます。読んだ人の感想も参考にしてみてください。

エッセンシャル思考


出典:Amazon

時間の使い方を学びたい人のなかには、今日からすぐ始められるノウハウを求めている人も多いでしょう。

でも本に書いてあるとおりの方法をなぞるように数回実践しても、それはいわば「付け焼き刃状態」。習慣化しなくては意味がありません。

時間の使い方を本質的に変えるためには、そもそもの思考を変える必要があります。そのために役立つのが本書「エッセンシャル思考」です。

「やらなくては」「どれも大事」「全部できる」といった思い込みを捨て、本当に大切なものを見極め、不要なものを排除する方法が学べます。

エッセンシャル思考が身に付くとシンプルに生きられるようになり、無駄なストレスを減らせます。本当に大切なものに全力を注げる状態を作れるでしょう。


マンガ本もあります。まずは軽くエッセンシャル思考に触れてみたいという方には、マンガがおすすめです。


出典:Amazon

時間術大全 人生が本当に変わる「87の時間ワザ」


出典:Amazon

時間の使い方が下手な人は、何に時間を奪われているのでしょうか?

もうお気づきの方もいるでしょうが、あなたが今この記事を読んでいるスマホによって、大半の時間を奪われている可能性があります。

「気がつくとスマホを触ってしまう」「時間ができるとSNSをみる習慣があり、気がつけば30分くらい経っていることがしばしば…」という方におすすめしたい本です。

本書には「時間をデザイン」する方法が詰まっています。

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である


出典:Amazon

米マイクロソフト本社でWindows95の開発に携わったプログラマの著書。

「光速で意思決定する」といわれるビル・ゲイツ氏とのやりとりの部分も興味深いですが、実際に著者が行っている1日の過ごし方はすぐに実践できるものが多々あります。

例えば以下のような「2:8」スタイルの仕事術です。

  • 仕事は最初の2日で8割を終わらせる
  • 朝4時からの2時間半で1日のメインの仕事の8割を終わらせる

あなたのライフスタイルに当てはめて挑戦してみましょう。


https://mtulife.com/931/

自分を操る超集中力


出典:Amazon

「毎日時間に追われていて時間が足りない」「やることが多すぎて残業続き」という生活を改善したいなら、集中力を高めましょう。

集中力を自在にコントロールできれば、時間を効率的に使えるようになり、かつ疲労の蓄積を避けられます。

本書「自分を操る超集中力」では、1年を13ヶ月にするための集中力が学べます。

高い集中力を生み出す7つのアプローチ(場所・姿勢・食事・感情・習慣・運動・瞑想)は、きっとあなたの人生を豊かにするでしょう。

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術


出典:Amazon

あなたが時間をうまく使いこなせないのは、脳のパフォーマンスを最大限発揮できていないからかもしれません。

時間を上手に使いこなすには「集中力が高まる時間帯」に「集中力の必要なこと」を行うのがよい方法。

本書では生産性を高めるための時間の使い方を、仕事とプライベートの双方から学べます。

ワークライフバランスの実現のための時間術についても学べるので、充実した人生を送るための時間の使い方を知りたい方におすすめの本です。

学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方


出典:Amazon

本書は小学生向けの本ですが、大人も勉強になる内容です。

実際に筆者である私も子供用に購入しましたが、親である私も参考にしています。

マンガベースなので本が苦手な人もさくっと読めます。ダウンロードして活用できるワークシートもありますよ。

マンガでわかる! 幼稚園児でもできた!! タスク管理超入門


出典:Amazon

「ToDoリストは作っているけどうまく活用できている実感がない」「タスク管理をはじめたけど結局タスク漏れが出てしまう」と悩む人にぜひおすすめしたいのが本書。

タイトル通りマンガですぐ読めます。「タスク管理」と一口にいっても、実は奥が深いです。

まずは本書に従ってあなたがやるべきことをすべて書き出してみましょう。それだけでも頭がクリアになっていくのを感じられるはずです。

本をフル活用して「時間の使い方を変える」方法

本は、ただ読むだけで終わってしまっては勿体ないです。

「本を読んで学んでも、結局うまく活かせたことがない!」という人に試してほしい4つの方法を紹介します。

本を辞書のように使う

本は「自分のためになる」という確信が持てる内容であればスラスラ読めますし、逆に「これは自分には合っていないかも」と感じると途端に読み進みにくくなります。

後者のような状態になった場合は、無理に完読しようとせず、途中で読むのをやめても構いません。

感覚としては、本を辞書のようにピックアップして読むのがおすすめです。

実際に行動に移せそうな内容を目次から選び、実践するうちに疑問点が出てくればそれを解決する内容が書かれている部分を読むとよいでしょう。

行動ベースで本を読むと、内容をインプットしやすいというメリットもあります。

読書が苦手ならYoutube動画や要約サイトを活用

「活字を読むのがどうしても苦手」という場合は、本の要約したYouTubeチャンネルやサイトを活用しましょう。例えば以下のようなものがあります。

サラタメさんのYouTubeチャンネルでは、今回紹介した本「エッセンシャル思考」の解説動画もあります。非常にわかりやすいですよ。

筆者である私は書籍も購入しましたが「購入する必要なかったのでは?!」と思えるほどのクオリティでした。

また要約サイトのフライヤーは、あらゆる書籍の要約を読むことができます。

YouTubeやサイトで本の内容を確認したあと、本当に「自分に必要だ」と思える本を購入するのもよいでしょう。

印象に残った部分をメモに書き出す

時間の使い方の本は、メモをとりながら読み進めるのがおすすめです。

印象に残った部分を書き出し、その内容を踏まえた自分のアクションプランも書き添えます。こうすることで行動を起こす確率を上げられます。

今回紹介した本「脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術」の内容を例にしましょう。本書で紹介されていた「10秒以内に目的とするファイルが開ける状態」を実践するとします。

その場合はただメモに「ファイルの整理をする」と書くのではなく、以下のようなアクションプランにまで落とし込むのが大切です。

  • 10秒以内に何のファイルなのかがわかるようなファイル命名ルールを決める
  • いつまでにファイルの整理をやるのかの期限を決める

SNSで本の内容を共有する

本の内容を頭によりインプットしたいなら「なるほど」と感じた部分を、周囲の人に共有するのがおすすめ。例えばSNSなどで実際に行動に移したことを発信するのもいいでしょう。

筆者である私も資格勉強で学んだ内容や読んだ書籍で役立った内容をSNSで発信していますが、発信に対する反応によって気づかされる部分もあります。

本の内容の理解を深めるために、情報共有は効果的といえます。

あなただけのキャリアプランを作りませんか?

テックキャンプでは、プロのカウンセラーの無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を行っています。累計利用者数24,000人以上!※1 99%の方が悩み解決を実感されました。※2

今の仕事を続けるか迷っている」「時間や場所に縛られずに働きたい」と思っている方は、カウンセラーと自分だけのキャリアプランを作ってみませんか。

無理な勧誘は一切行いません。ワークライフバランスを実現できないと悩んでいるなら、ぜひ一度ご参加ください。
※1.2018年10月24日〜11月16日(N=106) ※2.2020年2月末次点

時間の使い方を変えた人の声

本を読んで時間の使い方を変えた人の意見をいくつか紹介します。

読書の効果を実感しやすい本の読み方を解説!読書におすすめの時間帯も
読書にはストレス解消や脳の活性化、メタ認知能力が高くなるといった多くのメリットがあります。そのため家でできる趣味や休日にやることを探している方は「読書」をしてみてはいかがでしょうか。本記事では、読書の効果を上げる方法を解説します。せっかくなら効果を実感しやすい方法で本を読みましょう。読書の効果を知りたい方はこちらの記事で解説しています。

本を読んだらすぐ行動に移すのがカギ

本で学んだ時間の使い方は「まずはやってみよう」というスタンスで、すぐ行動に移すのがよいでしょう。

実践することで改善点が見つかり、改善するための方法を本から探すことで内容の理解が深まるという好循環も生まれます。

今回紹介した本の中には、読書が苦手な方でも読みやすい形式のものがあります。これまで読書習慣がなかった方もぜひ手に読んでみてください。

また以下のようなことを実践するだけでも、今から時間の使い方は変えられます。

  • 時間の使い方を可視化する
  • 緊急度×重要度で優先順位を付ける
  • 細かく時間を捉える

詳しくは以下の記事で解説していますので、あわせて参考にしてくださいね。

時間の使い方が下手な人の特徴や改善方法を解説!おすすめ本も
「自分は時間の使い方が下手だ…」と悩んでいませんか。この記事では、時間の使い方が下手な人の特徴や、効率的に時間を使う方法を紹介します。ぜひ明日から挑戦してみてください。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた資料を限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけどプライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方はぜひご覧ください。無料資料はこちらから。

限定資料を無料で見る
タイトルとURLをコピーしました