スキルアップの意味は?具体的な方法や社会人に必要なスキルも解説

>>ワークライフバランスを実現したい方へ

手に職をつけて自分らしく働く方法を資料で解説!

「社会人に必要なスキルって何?」「どうやってスキルアップしたらいいの?」

このように社会人のスキルアップについて悩んでいませんか?スキルアップは人生を豊かにする可能性があり、ワークライフバランス実現のためにも重要です。

この記事ではスキルアップの意味、社会人に必要なスキル、習得法を解説します

スキルアップの意味

スキルアップとは、訓練や学習によって自分の能力を高めることです。

すでに持っているスキルをさらに伸ばすだけでなく、新たな能力を身に付けるという意味も含まれます。

スキルアップの必要性

スキルアップは個人の成長、会社への貢献度を高めるために重要です。

能力が上がることで自身の成長が感じられ、仕事をする上でのモチベーションとなります。

さらにスキルアップはパフォーマンス向上につながるため、仕事の成果にも直結します

スキルアップの類語

スキルアップの類語は、以下の通りです。

・成長
・ランクアップ
・増大
・熟達
・能力開発

すでに持っている能力を「成長」させる単語や、新たな能力を「開発」するという類語があります。

キャリアアップとの違い

キャリアアップとは、自身の能力や知見を活かして経歴や役職を上げることです。たとえば、以下などがあります。

・担当業務の増加に伴い役職が上がる
・より大きな会社に転職する

このようなキャリアアップをするためにも「スキルアップ」が大切といえるでしょう。

社会人に求められるビジネススキル

スキルアップをしたいけど、どんなスキルを身に付けるべきか分からない方も多いことでしょう。

ここでは、社会人に必要な6つのスキルを紹介します

ビジネスマナースキル

社会人にとってビジネスマナーは必須のスキルです。ビジネスマナーはまさに一般常識ともいえ、信頼関係の構築に必要です。

身だしなみなどの基本的な部分だけでなく、相手を気遣った言動ができればお互い気持ちよく仕事ができるでしょう。

社内外でも、取引先とよい関係を築くために必須のスキルです。

コミュニケーションスキル

コミュニケーションスキルは、円滑に業務を進めるために欠かせないスキルです。1人で完結できる仕事はまれで、ほとんどの業務は人と関わらないと遂行できません。

新社会人になると、まずは「報告・連絡・相談」が大切だとよくいわれます。

円滑なコミュニケーションを行うには、単に自分の考えを伝えるだけでなく、相手の話をうまく聞くことも重要です。

論理的思考スキル

論理的思考スキルとは、物事に対して、根拠を基に一貫性を持ってロジカルに考えられるスキルのこと。このスキルがあると、以下などのメリットがあります。

・自分の考えを共有できる
・上司や同僚からの協力が得られる
・周囲から信頼される

自分の意見を相手に伝える機会が多いビジネスの場では、必須のスキルといえます。

セルフマネジメントスキル

セルフマネジメントスキルとは、自分自身を律し、自己管理する能力のこと。たとえば、以下などができる人はセルフマネジメント力があるといえるでしょう。

・感情をコントロールする
・モチベーションを保つ方法を考える
・パフォーマンスを高めるために努力する
・自分に合った健康管理をする

仕事面だけでなく、プライベートを充実させるためにも重要なスキルです。

ファシリテーションスキル

ファシリテーションスキルとは、会議などの意見を交換する場でスムーズに話し合いが進むように調整する能力のこと。

具体的には、以下のようなスキルが求められます。

・俯瞰して物事をとらえ、中立の立場で意見がいえる
・意見をいいやすい雰囲気を作り、場を活性化させる
・メンバ―全員に気配りができる
・終了時には適切に意見をまとめられる

意見が多様化している現代において、特にリーダーには必要とされるスキルです。

ITスキル

ITスキルとは、コンピュータプログラムを用いた情報技術を扱う能力のこと。この定義では対象の幅が広いですが、具体的には以下などがあげられます。

・Word、Excel、PowerPointの知識
・メールソフトの知識
・ネット環境やセキュリティの知識
・プログラムスキル

会社によっても求められるレベルは様々です。しかし、IT産業の急速な発展により、そのレベルが上がっていることは間違いないでしょう。

姉妹サイトではITスキルの1つであるプログラミングの初め方について解説しています。こちらも合わせて御覧ください。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた資料を限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけどプライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方はぜひご覧ください。無料資料はこちらから。

スキルアップの方法

具体的に何をしたらスキルアップできるか分からない方は多いはず。

ここでは、スキルアップの方法を6つ紹介します

資格取得のために勉強する

資格取得に向けて勉強すれば、自然とスキルアップにつながります。現在の仕事に役立つスキルや、転職に有利になる資格などを学習するとよいでしょう。

資格を決めれば取り組む内容が明確になるので「何をしたらいいか分からない」という方には特におすすめです。

行動を振り返る

日々の業務に追われていると、自分を客観視できず視野がせまくなりがちです。自身の行動を振り返ることは、自分自身が変化するためのよい機会になります

振り返る行動としては以下などがあるでしょう。

・努力の成果が出ているか
・自分に何が不足しているか
・今後どんな努力をすべきか

多忙な生活を送っている方は、一度振り返る時間をつくってみてください。

目標を設定する

具体的な目標を設定すれば、どんな努力をするべきかが明確になります。スキルアップをしたい方は、以下の項目を考えておくとよいでしょう。

・身に付けるスキルの内容
・期限
・スキル習得後のイメージ

期限や達成後のイメージがあれば、学習のモチベーションにつながります。

セミナーやスクールに通う

スキルアップするために、外部のセミナーやスクールを活用することもおすすめです。

社会人になると、受動的に学習する機会は社内研修くらいしかありません。

セミナーやスクールでは専門講師の話が聞けるので、効率的に学習できます。

他の受講生は同じ分野に関心がある人ばかりなので、新たな交友関係を築くきっかけにもなるでしょう。

ビジネス書を読む

ビジネス書を読むと、最新のビジネス知識や業務に活かせるアイデアが学べます

ビジネスパーソンとしての知識を増やすためにも、経済動向は把握しておくべきでしょう。書籍でなくとも、新聞やWebサイトでビジネス知識は学習できます。

副業を始める

収入を得ながら学習できる副業は、おすすめのスキルアップ方法です。本業でのキャリアアップや、将来的な転職に向けて副業をしている人は多いです。

少しでも収入が得られることは、学習のモチベーションにつながります。学習意欲がわかないという方は、まずは副業から始めてみてはいかがでしょうか。

姉妹サイトでは副業の見つけ方について紹介しています。こちらも参考にしてみてください。

スキルアップのメリット

最後にスキルアップのメリットを紹介します

魅力的な内容ばかりなので、スキルアップがいかに大切か分かるでしょう。

パフォーマンス向上

習得したスキルを業務で活かせばパフォーマンスが向上します。業務の質や効率が上がれば、自身でも成長を実感できるでしょう。

キャリアアップ

パフォーマンスが向上すれば、当然社内での評価が高くなります。それに伴い、昇進や昇給などが期待できるでしょう。

取得したスキルを基にして、よりよい企業へ転職することも可能です。

エンゲージメント向上

パフォーマンスが上がり職場への貢献が実感できると、会社への愛着が高まります

仕事で成果が出せるようになると、やりがいを感じながらモチベーション高く働けるでしょう。

まとめ

スキルアップは自己成長、会社への貢献度を高めるためにも重要なことです。今回は社会人に求められるビジネススキルと、その習得法を紹介しました。

自分に合った方法でスキルを身に付け、より高いレベルのビジネスパーソンを目指しましょう。

あなただけのキャリアプランを作りませんか?

テックキャンプでは、プロのカウンセラーの無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を行っています。累計利用者数24,000人以上!※1 99%の方が悩み解決を実感されました。※2

今の仕事を続けるか迷っている」「時間や場所に縛られずに働きたい」と思っている方は、カウンセラーと自分だけのキャリアプランを作ってみませんか。

無理な勧誘は一切行いません。ワークライフバランスを実現できないと悩んでいるなら、ぜひ一度ご参加ください。
※1.2018年10月24日〜11月16日(N=106) ※2.2020年2月末次点

無料カウンセリングの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました