人生のやりたいことリストが作れるアプリおすすめ4選!

これからの人生どうするか迷ったら、やりたいことリストを作るといい」と聞いたことはありませんか。

この記事では、人生のやりたいことリストを作るのに役立つアプリを紹介します。

仕事やプライベート問わずやりたいことを明確にすることは、ワークライフバランスを実現する1歩目になるでしょう。

将来のことで心にもやもやを抱えている方や、もっとワクワクした毎日を送りたい人は、ぜひアプリを活用してやりたいことリストを作ってみてください。

やりたいことリストとは

やりたいことリストとは、死ぬまでにあなたが実現したいことをまとめたリストのこと。

リストを作って人生の目標をちゃんと言語化することで、いまやるべきことが明確になったり、ポジティブな気持ちになったりします。なんとなく毎日を過ごすよりずっと充実した日々が送れるでしょう。

また、目標を繰り返し思い出すことで、これまで出会わなかった情報を集められ、その結果目標を達成しやすくなると言われています。

この機会にやりたいことをリスト化して、夢の実現にむけて1歩踏み出してみませんか。

やりたいことリストを作るメリットや書き方のコツは、以下の記事で解説しているので是非読んでみてください。

やりたいことリスト100で充実した人生を!今すぐできる書き方とコツ
人生や生活について漠然とした悩みを持っていませんか。人生で達成したい目標や夢と呼べるものがなく、心にもやもやを抱えている方は、やりたいことリストを作ってみるのがおすすめです。この記事では、あなたの毎日をより充実したものに変えるやりたいことリスト100の効果や書き方について解説します。

やりたいことリストのアプリを使うメリット

やりたいことリストを作るなら専用アプリを活用するのがおすすめ。

アプリを使うメリットを紹介します。

簡単にやりたいことリストが作れる

やりたいことリストを書き始めるとき、専用ノートを用意したりフォーマットを作ったりするのは面倒ですよね。

アプリならダウンロードするだけで簡単にリスト作りをスタートできるので、事前に準備が必要ありません。

進捗管理しやすいので目標達成に近づく

アプリには、リマインダー機能があるものや達成率が数値でわかるものがあり、進捗管理がしやすいです。

進捗管理しやすいかどうかは、長期的に夢の実現を目指すとき大事なポイント。

日々の生活が忙しくてやりたいことをつい忘れてしまう人や、三日坊主になりがちな人こそアプリを活用することをおすすめします。

いつでもどこでもやりたいことリストを確認できる

やりたいことリストは、作っておしまいではなく振り返ることが大切。アプリを使えば、いつも持ち歩くスマホでやりたいことリストを確認できて便利です。

ふとできた空き時間をリストを振り返る時間にすれば、時間を有意義に使うこともできます。

また、やりたいことを思いついたらスマホですぐに追加できるのも、アプリのメリットの1つです。

やりたいことリストを作るのに役立つアプリ

やりたいことリストを作るときにおすすめのアプリを4つ紹介します。

人生で叶える夢リスト「MY BUCKET LIST 100」

出典:MY BUCKET LIST 100-App Store

有名なやりたいことリストアプリ。叶えたい夢をスモールステップで細分化して、進捗管理ができるので便利です。

また、やりたいことに画像を設定できるので、気分が上がる画像を設定すればモチベーションを保ちやすいです。

達成率が数値でみえる機能もあるため、着々とやりたいことを実現していると感じられるでしょう。

iOS版

※このアプリはiOS版のみの対応となります

LIST やりたいことリスト

出典:LIST やりたいことリスト-App Store

「LIST」には、他の人の夢を参考にできるユニークな機能があります。「自分もやってみたい!」と思えるものに出会ったら、自分用にアレンジしてリストに加えましょう。

他の人の夢は、意外と自分の夢を考えるためよいヒントになります。やりたいことがあまり出てこない人は活用してみてください。

また、自分の決めたタイミングでリマインドしてくれる機能や、やりたいことの関連情報・アイデアのメモを追加できる機能もあり、やりたいことの実現を後押ししてくれます。

iOS版

Android版

Lioli あなたがやりたいことリスト

出典:Lioli あなたがやりたいことリスト-App Store

シンプルなデザインで、簡単に管理できるやりたいことリストアプリ。やりたいこと一覧で達成・未達成がわかりやすいです。

やりたいことに合わせて地図を登録することができるので、「マチュピチュに行きたい」などの行きたいところをやりたいことリストに入れたいときに非常に便利です。

iOS版

※このアプリはiOS版のみの対応となります

WantToDo

出典:WantToDo-Google Play

操作しやすいと人気のやりたいことリストアプリ「WantToDo」。

やりたいことを最大7つのステップに分解して、小さな目標をクリアする成功体験を重ねながら、最終的にやりたいことを実現できるようサポートしてくれます。

目標を達成するとゴールポイントが加算されるという仕組みで、他のユーザーにゴール数やゴール済みのリストを共有できます。

「1人だと続かない」「張り合いがほしい」という人に特におすすめです。

Android版

※このアプリはAndroid版のみの対応となります

まとめ

やりたいことリストを作るのに役立つアプリを紹介しました。


リストを作るだけでも楽しいので、気軽にやってみてください。

やりたいことが出てこない時の対処法は、以下の記事で解説しています。参考にしてみてください。

やりたいことリスト100が埋まらない?すらすら書ける項目別の切り口を紹介
夢や目標をやりたいことを100個書き出して作るやりたいことリスト100。しかし、いざ書き始めてみるとなかなか進まない、やりたいことが思い浮かばないという人もいるでしょう。この記事では、やりたいことリスト100がなかなか埋まらないあなたに、すらすら書くためのヒントを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました