【テレカンツール比較】おすすめツールをタイプ別に紹介

>>ワークライフバランスを実現したい方へ
手に職をつけて自分らしく働く方法を資料で解説!

無料で使えるZoomやGoogleハングアウトからFreshVoiceなどの有料版まで、多種多様あるテレカン(Web会議)ツール。

「たくさんあってどう選べばいいかわからない」と、お困りではありませんか?

テレカンを有効活用することは、働き方改革やワークライフバランスの実現にも繋がります。この記事では、タイプ別のおすすめテレカンツールを紹介します

テレカンとは

テレカンとは、英語のTeleconferenceの略。

ビデオやテレビ、電話などを用いて遠く離れた場所にいる人と行う会議のことです。Web会議や電話会議などとも呼ばれています。

個人間の打ち合わせはもちろん、国内や海外の複数にまたがる拠点と繋いだ会議もできます。パソコン、スマホ、カメラ、マイク、インターネットがあれば開催ができるのも魅力です。

簡単導入で手軽に使えるテレカンツール

テレカンを導入する上で面倒なのが、アカウント作成やアプリのダウンロード。

ここでは、そういった面倒な作業をすることなく簡単に導入できるテレカンツールを紹介します

※2020年6月現在の情報です。最新情報は各公式サイトをご確認ください。

Lite FreshVoice

出典:Lite FreshVoice

2019年6月にリリースされたFreshVoiceの新サービスであるLite FreshVoiceアカウント作成やアプリのダウンロードが一切不要で使える手軽さが魅力のテレカンツールです。

URLを共有するだけで最大5拠点での会議の開催が可能です。

・15,000円~(1ID・1URLの料金。*ID=アカウント管理者、URL=会議室)
・14日間の無料トライアルあり

Google Meet

出典:Google Meet

2020年4月に刷新されたGoogle Meet(旧:Hangouts Meet)。これまではG Suiteユーザー限定の機能でしたが、Googleアカウントがあれば誰でも無料で利用できるようになりました。

Googleカレンダーで予定を作成すると、その予定から会議に直接参加できる手軽さがメリットです。

なお、同じくGoogleのWeb会議機能であるGoogleハングアウトは、今後Google Meetに完全に移行される予定です。

以下の記事では、Google Meetのスマホでの使い方が解説されています。こちらも参考にしてみてください。

Calling

出典:Calling

ダウンロードが不要で、URLをクリックするだけで簡単に会議に参加できるCalling

録音・録画機能、ホワイトボード機能、アンケート機能など、社内での会議はもちろん、Webセミナーや説明会など幅広い用途に使えます

・1ルーム11,800円~(ルーム数=同時接続が可能な回線数)*5ルーム契約の場合
・初期費用:200,000円
・7日間の無料トライアルあり

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた資料を限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけどプライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方はぜひご覧ください。無料資料はこちらから。

セキュリティに強いテレカンツール

社内外の機密情報を扱う企業のテレカンで、重要視しなければいけないのがセキュリティ体制です。セキュリティに特に強いテレカンツールを紹介します

FreshVoice

出典:FreshVoice

強固なセキュリティが特に魅力のテレカンツールがFreshVoiceです。2003年の発売以来、乗っ取りや改ざん、スキミングなどの被害が一切ありません。

そのセキュリティの高さにより、多くの国内企業を始め、官公庁や国立教育機関など4,000社以上で導入されています。クラウドタイプとオンプレミスタイプがあります。

・月額費用:15,000円~(従量課金プラン「リミット10」10時間/月までの場合)
・初期費用:100,000円
・14日間の無料トライアルあり

bellFace

出典:bellFace

安定した接続と高いセキュリティが魅力のテレカンツールがbellFaceです。大手セキュリティ会社等も登録している国際規格認証を取得しています

事前のアプリインストールや参加者へのURL送付も不要で始められる手軽さも魅力です。

・月額費用:100,000円~(従量課金制)
・初期費用:300,000円
・60日間無料提供中(2020/06/02時点)

FACEHUB

出典:FACEHUB

通信の暗号化とYahoo!JAPANグループのIDCFrontierのデータセンターの利用によって強固やセキュリティ体制を築いているFACEHUB

通信の信頼性に加え、遅延などがない安定性も高い評価を得ています。インストール・アカウント不要、URLをクリックするだけで会議を始められます。

・10,000円〜 / 1ライセンス(+ オプション機能料金)

多拠点・海外との会議にも使えるテレカンツール

国内外の多拠点との大人数での会議や海外との会議におすすめのツールを紹介します

Microsoft Teams

出典:MicrosoftTeams

MicrosoftのOffice 365に含まれているテレカンツールがMicrosoft Teamsです。Microsoft社の強固なセキュリティにより、海外とも安心して通信できます

Windows、Mac、iPhone、Androidなどあらゆる端末で利用できます。

Cisco Webex Meetings

出典:Cisco Webex Meetings

世界最大のコンピュータネットワーク機器開発会社であるCiscoが提供するテレカンツールCisco Webex Meetings

世界中で利用されている信頼と機能性が魅力です。社内会議はもちろん、Webセミナーやオンライントレーニングなど幅広い用途に使えます。

・無料機能あり(有料版は1,490円~)
・Enterpriseオプションについては要問合せ

まとめ

失敗しないテレカンツール選びのポイントは、導入の手軽さや使い勝手、セキュリティなどのそれぞれのポイントを検討することです

無料版や無料トライアルのあるツールも多くあるので、いくつかのツールを試してみることをおすすめします。

あなただけのキャリアプランを作りませんか?

テックキャンプでは、プロのカウンセラーの無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を行っています。累計利用者数24,000人以上!※1 99%の方が悩み解決を実感されました。※2

今の仕事を続けるか迷っている」「時間や場所に縛られずに働きたい」と思っている方は、カウンセラーと自分だけのキャリアプランを作ってみませんか。

無理な勧誘は一切行いません。ワークライフバランスを実現できないと悩んでいるなら、ぜひ一度ご参加ください。
※1.2018年10月24日〜11月16日(N=106) ※2.2020年2月末次点

無料カウンセリングの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました