仕事・人間関係のよくある悩みとおすすめの解決策を紹介

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

ほとんどの人が、何かしら悩みを抱えて生きています。

健康や人間関係、あるいは原因はわからないけれど漠然とした悩みをもっている、なんてこともあるかもしれません。本記事では人が抱えるよくある悩みと、その解決策について紹介します。

人間関係の悩みがあると、仕事もプライベートも充実しません。ワークライフバランスを実現するためにも、今日からできる解決策を実践しましょう。

悩みとは何なのか?

そもそも悩みとは何なのか。
あなたは正しく理解しているでしょうか。悩みの意味を知らなければ、その悩みを解決することなどできません。

本項目では悩みとは何なのかについて解説します。

悩みの意味とは

辞書をそのまま引用すると、悩みの意味は以下のとおりです。

悩むこと。思い苦しむこと。思いわずらうこと。煩悶(はんもん:色々と苦しみ悩むこと。もだえ苦しむこと)
病気。わずらい。

さまざまな意味があったり、抽象的であったりするので、本記事ではこの「悩み」を「問題を解決したいと苦しむこと」と定義して解説します。

悩みの主な種類について

悩みを解決したいなら、自分自身で悩みの種類を判断することが大切です。

  • 仕事の悩み
  • 人間関係の悩み
  • 健康の悩み
  • 家族の悩み
  • 性格の悩み
  • 容姿や身体の悩み
  • お金の悩み
  • 恋愛や結婚の悩み
  • 価値観に対する悩み

あなたの悩みも、どれかにあてはまるはずです。次項で、悩む人も多い仕事・人間関係・健康に関するよくある悩みとを解決策を解説します。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

仕事のよくある悩み

ネガティブ仕事での悩みは誰でも1度は経験するでしょう。
現在、仕事のことで悩みを抱えている人も、そうでない人も、仕事によくある悩みを予め知っておくことで、今後あなたがその悩みに対面したときの対策ができます。

仕事でミスばかりで自信がない

仕事でのミスが多いと「自分はだめな人間なんだ」と自信を無くしてしまいます。
1つのミスをいつまでも引きずってしまい、別のミスをしてしまう悪循環に陥ってしまう可能性も高くなるでしょう。

自分の仕事が遅いと感じる

仕事のペースは人それぞれです。しかし上司から叱咤されたり、周りの人の仕事が早かったりすると、自分の仕事が遅いと感じ、焦りを覚えることがあります。

頼まれた仕事を断れない

人の頼みを断れない人っていますよね。嫌われたくないから、役に立ちたいからなど理由はさまざまですが、何でもかんでも引き受けてしまうと、あなたの抱える仕事量が抱えきれない量に膨れ上がってしまうでしょう。

将来に対するビジョンがない

仕事をする上でお金を稼ぐことも重要ですが、自分がどんなことをしたいか、どうなりたいのかも重要な要素です。
「この仕事を続けてなんになるの?」「ずっとこのままでいいのか」と考え、答えを出せないままだと、将来に漠然とした不安を持つことになります。

職場の雰囲気が悪い

陰口、明らかに無理なノルマ、職員間のトラブルが多いなど。このような理由で、職場の雰囲気の悪い会社に所属していては悩みは尽きないでしょう。

給料が安い

給料が安いと生活に余裕がなかったり、欲しい物が手に入りにくかったりと、不自由が多くなります。一時的に働けなくなったときのために貯蓄することも難しいため、不安がつきまとうでしょう。

今の仕事を続けるべきか迷う

「別のやりたいことがある」「今の仕事がつまらない」

誰しも、今の仕事を続けるべきか、考える機会があると思います。しかし転職は不安で結局何も行動できず、毎日の仕事を悶々とこなしている人も多いでしょう。

そんな方は以下の記事を読んでみてください。将来のキャリアに不安を感じたら行うべきことが紹介されています。

「今の仕事のままでいいのか不安…」将来のキャリアに不安を感じたらやるべきこと | テックキャンプ ブログ
給料、働き方、人間関係…様々な悩みが原因で、頭に浮かんでくる「転職」の2文字。さらに、テクノロジーの発展によって人間の仕事が機械に代替されつつもある昨今。今やっている仕事の将来性にも不安を感じることでしょう。今の仕事を続けるべきか、転職するべきなのか、迷っているならぜひ本記事を参考にしてください。

仕事の悩みの解決策

仕事の悩みを知ることができたら、解決のために行動を起こしましょう。
解決策は以下で解説します。

集中できる環境にする

「ミスが多い」「仕事が遅い」という悩みは、もしかしたらあなたが集中できない環境で働いているからかもしれません。話し声が多かったり、デスク周りが散らかっていたりすると、気が散ってしまい集中力は持続しません

集中するために環境を見直しましょう。ヘッドホンをして雑音をシャットアウト、デスク周りを整理など環境を改善し、高い集中力で仕事に望めば、ミスも減り仕事の効率も向上します。適度に休憩することも忘れないでください。

タスクに優先度をつける

仕事が遅い人は知らずしらず無駄なことや、今やらなくても良い優先順位の低いことをしている可能性が高いです。タスクに優先度をつけて段取り良く仕事するようにしましょう。

上司に相談してアドバイスをもらう

仕事の悩みは、上司に相談するのも良いでしょう。

職場の人間関係や仕事を効率的に進める方法など、上司の経験から良いアドバイスがもらえるかもしれません。人間関係や職場のノルマのような制度に関する相談する際、ポイントは事実ベースで話すことです。主観を多分に含んだ意見では信用してもらえません。そのため論理的に話すことが大切です。

キャリアプランを考える

将来に不安を抱えている、あるいは今の仕事を続けるべきか不安に思っている人は、自身のキャリアプランを考えてみましょう。

自分がどうなりたいか、本当にやりたい仕事は何かなど目標が明確になると、自分が今何をすべきかが明白になります。

異動や転職も検討する

今いる職場ではどうしても解決しない悩みなら、異動申請するのも良いでしょう。違う部署に移動し環境を変えることで悩みが解決する場合があります。

異動が難しい、異動しても解決しないのであれば、思い切って転職するのもの手です。特に会社の制度や体制が合わない場合は、転職する以外に解決方法はないでしょう。

やめるべきかの基準は以下の記事で紹介されているので、参考にしてください。

仕事が合わないと思ったら。続ける?辞めるべき?判断基準を紹介 | テックキャンプ ブログ
あなたは「仕事が合わない」と悩んでいませんか。 今の仕事は、本当に自分に合っているんだろうか...という想いを抱えたまま仕事を続けるのはつらいことでしょう。人には向き不向きがあるので、あなたにもっと合った仕事が他に存在する可能性も充分考えられます。 とはいえ「今の仕事を続けるべきか、それとも転職するべきか」判断するのは

人間関係のよくある悩み

おそらく人間関係は、最も多くの人が抱える悩みではないでしょうか。
こちらでは人間関係のよくある悩みを5つ紹介します。

同僚と上手くいかない

リモートワークなどでない限り、仕事場では上司、先輩、同期など、同僚と多くの時間を過ごします。多くの時間をともに過ごす同僚との関係が上手く行かないと、仕事がしづらかったり、報連相のためにいちいち気をもんだりしてしまい、日々の業務に支障が出ます。

まわりと比較してしまう

「あいつは俺より営業成績が良い」「あの人は私より好かれている」など、周りの人と比較していませんか。他人との比較は劣等感や嫉妬など、ネガティブな感情を引き起こします。

人に振り回される

頼まれた仕事を断れない、飲み会を断れないなど、自分よりも他人を優先してしまうと、自分が本当にやりたいことができず、いつも不安を抱えることになります。

人の気持ちに影響を受けやすい

他人の不幸に過剰に共感して、自身も同じくらい悲しい気持ちになってしまうことはありませんか。人の気持ちに影響を受けやすい人は、共感性が高く人に寄り添う事のできる優しい人であることが多いです。

しかし共感性が高い人はそれが仇となり、ストレスを多く抱えてしまいます

友達がいない

仲良い人が職場に1人もいない環境は孤独です。寂しさを全く感じない人というのは極稀で、やはり友達がいないと孤独感を感じてしまいます。

人間関係の悩みの解決策

人間関係による悩みは自分から行動を起こすことが大切です。
実際にはどのように行動すれば良いのか。以下で解説します。

積極的にコミュニケーションをとる

コミュニケーションは自分から積極的に行いましょう。待っているだけで相手から行動してくれくことなどそうそうありません。

雑談などが苦手であれば、まずは挨拶から始めてみましょう。何日か続けていれば、「おはようございます」と返してくれる同僚も出てくるはずです。

https://mtulife.com/8210

感謝を伝える

人から感謝されて嫌に思う人はいません。また人は感謝されたら、その人に対して何かお返しがしたいと好意的になるものです。

人から認められたい、好かれたいと考えている人は、まずは自身が相手のことを認めて、些細なことでも感謝を伝えましょう。

まわりに気を使いすぎない

人間関係に悩んでいる人はまわりの人に気を使いがちです。適度な気遣いは必要ですが、あなたが気負いしてしまうしてしまうほど気を使う必要はありません。

自然体で生きる方法は以下の記事で紹介されているので、ぜひ目を通してみてください。

自然体で生きるための大事な8つの心構え。NGな行為も紹介 | テックキャンプ ブログ
本記事では自然体で生きるために必要な心構えや、NGな行動について解説します。自然体で生きるのは難しいようですが、いくつかのコツを踏まえれば充分可能です。今日からあなたも「自然体で生きる人」になりましょう。本記事をそのヒントにしてください。

わかり合えない人はいると割り切る

人は価値観や性格など、どうしても合わない人はいます。そんな人と無理してわかり合おうとしても、お互いに疲れてしまうだけで良い結果は得られません。関わるのは必要最小限にして、適度な距離間を保ちましょう。

しかし割り切りすぎて、過度に距離を置いてしまっては、まわりに「冷たい」「薄情」という印象を与えてしまうので、注意してください。

一人でいる時間を楽しむ

1人でいると孤独感を感じる人もいると思いますが、1人でしか出来ないことも多くあります。自己研鑽のための勉強、読書、音楽を聞く、ゆっくりと散歩するなど。一人でいる時間をリラックスしたり何か自分の楽しみを見つけましょう。

健康のよくある悩み

健康面で不安があると、普段の生活にも影響があります。
現代の社会人で多いのはメンタルからくる不調です。代表的なものを3つ紹介します。

あまり眠れていない気がする

寝る前に明日の仕事のことを考えたり、人間関係で悩んだり。そういった不安から、なかなか寝付けないことがあるでしょう。

「なんとなく眠りが浅い」「たくさん寝たのに疲れが取れない」など、あまり寝れていないと感じると、日中の活動に悪影響がでます

いつも体調が悪い気がする

なんとなく体がだるかったり、頭が痛かったり、いつも体調が悪いような気がする。仕事の疲れの場合もありますが、人は気圧の変化や光、騒音などの刺激によっても体調を崩すことがあります。

電車などの人混みがつらい

電車内は、騒音、人混みによる圧迫感、臭い、大きな揺れなど人間が不快感を感じる要素が多いです。満員電車はたとえ慣れた人でも、ストレスを感じてしまうでしょう。

健康のよくある悩みの解決策

健康面の悩みは前述した人間関係や仕事の悩みと比べ、ほとんどが自分のみにかかってくるものです。
人に迷惑をかけることもないので、できることから自分のペースで始めましょう。

よく寝れる環境を整える

外部からの刺激で眠れない場合は、光を遮る遮光カーテンや音を遮断する耳栓で、刺激をシャットアウトしましょう。自分に合う枕に変えるなど、寝具の見直しも効果的です。

精神的な理由で眠れない場合、瞑想がオススメです。詳しくは次項をご参考ください。

瞑想などをして無駄な考えを手放す

瞑想にはリラックス効果があります。自身の体の感覚や呼吸に意識を向け、無駄な思考を手放しましょう。

集中力を高める効果やストレスを抑制する効果もあるため、日頃の習慣にすることでよく眠れるだけでなく、日中の活動にも良い効果が得られます。

ルーティンにしてストレスを減らす

スポーツ選手も行っているルーティーンには「上手くいく」「緊張しない」など自己暗示の効果があります。通勤の過程をルーティンにして考える余白を減らしましょう。

ルーティンは行動でもいいですが、何か身近なものをお守りにするのも効果的です。「これがあるから安心できる」というように、持っているだけで安心感があるものを見つけましょう。ちなみに私の場合は腕時計をお守りにしています。

悩みはすぐに解決できなくても落ち込まなくてOK

特に人間関係や、他の人が絡む悩みはすぐに解決できるわけではないので、何度も諦めずに行動しましょう。
上手く行かなかったとしても、小さい行動をした自分を褒めるくらいのプラス思考でいることが大切です。

悩むこと自体は悪いことではありません。むしろ成長のチャンスでもあります。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?