どうしても職場に馴染めないなら「あえて馴染まない!」一人でも強く働き抜くには?

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

「今の職場に馴染もうといろいろ試してみたけど、どうやっても解決しない…」

ワークライフバランス実現のためにも、仕事のストレスをできるだけ0にしましょう。あえて「職場に馴染まず仕事をする」方法を紹介します。

また、転職したばかりで職場に馴染めない方は以下の記事を参考にしてみてください。

会社に馴染めなくても問題ない理由

ネガティブまずは、会社に馴染めないくても問題ないと言える理由を説明します。

まるで諦めているかのようにも思える考え方ですが、そうではありません。仕事に対して熱心に取り組む考え方の一つです。

詳しく解説していきます。

下記の記事では人間関係にとらわれない考え方について解説されています。こちらも参考にしてみてください。

会社は仕事をする場所

会社は仕事をする場所であり、友人を作るための場所とは違います。

もちろん、仕事をする中で良好な関係を築くことは可能です。しかしそれは会社で働く目的ではなく、働く過程の中で生まれる副産物ようなもの。

人間関係によって仕事に問題が発生していなければ、働く上で最低限必要な環境は整っていると言えます。

周囲との関係が険悪すぎて仕事に支障があるなら改善するべきですが、そうでない限りは無理に関係を深めなくてもいいでしょう。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

一人でも仕事をする!心を強く保つには?

笑顔職場に馴染めないままだと、一人で働いたり休み時間を過ごすことも多くなると思います。

しかし、仕事がこなせていれば何も問題ないのです。

寂しくてもくじけてはいけません。ここからは社内で一人黙々と働ける強いマインドをもつコツを解説します。

仕事の目標を決めて没頭する

職場ではいつでも仕事に集中するよう心に決めましょう。

そのために、しっかり目標を決めて、達成することを最優先に行動します。

ポイントは、今までより少し背伸びした目標を設定すること。

あまりに高い目標を掲げるとモチベーションが下がりがち。少し難しい目標の方がやる気が出て、余計なことを考えずに行動しやすくなります。

下記の記事では正しい目的・目標の立て方について解説されています。こちらも参考にしてみてください。

【初心者向け】正しい目的・目標の立て方と挫折しないコツ | テックキャンプ ブログ
目的は最終的なゴールで、目標はその道筋の上に設定される指標。 その役割について理解していても、実際にどのように設定すればよいのか悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。 この記事では、達成できる目標を立て方と挫折しないコツについて解説します。

趣味を見つける

仕事終わりや休みの時間を使って取り組んでいる趣味があると、たとえ飲み会に誘われなかったとしても気にならなくなります。

職場に馴染めないと感じているなら、職場の人と遊ぶ以上に楽しい趣味を見つけるいいチャンスです。前向きに考えて新しいことにトライしていきましょう。

職場の人との関係はいつまで続くかわかりません。特にそれほど仲がいいわけではない場合、退職したらそこまでの関係になってしまいます。

それよりも、生涯楽しめる趣味を見つけた方がメリットが多いと思いませんか。ぜひ時間を有効活用してみてください。

どうしても趣味が見つからない人は以下の記事を参考にしてみてください。

気持ちを発散する場を用意する

自分では気持ちを割り切っているつもりでも、他の社員が仲良くしている姿を見るとモヤモヤした気分になってしまうこともあるでしょう。

そんな気持ちを抱えたままだと仕事への集中力が途切れてしまいます。ぜひSNSやブログなどを利用し、気持ちを発散する場を作ってみてください。

感情を吐き出せる場があると、少しだけストレスを解消できます。

ただ、個人や会社を特定して誹謗中傷することは絶対にやってはいけません。

職場以外の関係を大切にする

人間関係を作れるのは職場だけではありません。

働いているうちは職場にいる時間が長くなるので、社内でのコミュニティばかりに目がいきがち。

家族や学生時代の友人など、職場以外で生まれた関係やコミュニティを大切にしてみるのはいかがでしょうか。

職場の人だと話せないことも話せるので、むしろそのようなコミュニティの方が過ごしやすいかもしれません。

昔を思い出して、数年会っていない友人に連絡を入れてみてください。

真面目に仕事をして成果を出す人は必ず評価される

職場で評価される人とは、仕事を真剣に行い成果を出している人です。

一見すると社内の誰とでも交流し、人懐っこいタイプの人の方が評価されているように見えるかもしれません。

しかし、最初に説明した通り、会社は仕事をする場。社内コミュニケーションをたくさんとること以上に、成果を出すことが求められます。

仕事を真面目にしていると、評価を受ける機会が少なく損をしている気分になることもあるでしょう。しかし、会社にとって大切な人材は、仕事に精を出し、成果を残す社員です。

「自分が仕事をした分は必ず評価につながる」と素直に信じて、取り組んでいきましょう。

転職しても根本的な解決にならないことも

別の会社に転職することで人間関係の問題を解消できるかもしれません。

しかし、次の職場でも馴染める保証はないということも意識しておくべきです。

理想的な人間関係求めて職場を変えてしまうと、最も重要な仕事に支障が出る可能性も。

自分にマッチした仕事ができていて、人間関係が仕事に影響していないのであれば、安易な転職はリスクが高めです。

あなた自身の行動・考え方を変えよう

職場での過ごし方、人間関係は、あなたの行動や考え方に左右されます。

職場に馴染むために行動ても、馴染むのは無理だと割り切っても構いません。

しかし、馴染めないのを環境のせいにしても解決にはならないということをご理解ください。

この記事を参考に、あなたがこれからどう行動するべきか考えてみましょう。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?