人間関係が原因で仕事やめたい時の対処法

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

人間関係が原因で「仕事やめたい」と感じる人は多いです。

実際に行われたアンケート調査でも「退職理由に人間関係に関する理由をあげる人が多い」という結果が出ています。

では人間関係が原因で「仕事やめたい」と感じた時、どう対処すればいいのでしょうか? この記事で対処法を紹介していきます。

職場での人間関係の悩みが解消すると、仕事もプライベートもスムーズにいくようになり、ワークライフバランスの実現も目指せるでしょう。ぜひ参考にしてくださいね。

退職理由のランキング上位である「人間関係」

リクナビNEXTでは、退職理由の本音を調査しています。

その結果、以下のような退職理由が上位にあがりました。

1位:上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった(23%)
2位:労働時間・環境が不満だった(14%)
3位:同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(13%)
4位:給与が低かった(12%)
5位:仕事内容が面白くなかった(9%)
6位:社長がワンマンだった(7%)
7位:社風が合わなかった(6%)
7位:会社の経営方針・経営状況が変化した(6%)
7位:キャリアアップしたかった(6%)
10位:昇進・評価が不満だった(4%)

出典:リクナビNEXT

このように、退職理由の上位3つのうち、2つは人間関係に関するもの

人間関係が原因で「仕事やめたい」と感じ、実際に退職する人が多いことが分かります。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

人間関係が原因で仕事やめたい時はどうする?

では人間関係が原因で「仕事やめたい」と感じた時、どうすればいいのでしょうか?

いきなりやめる決断をするよりも、以下のような方法を試してみるのがおすすめです。

信頼できる身近な人物に相談する

人間関係のトラブルを、あなたが信頼できる周囲の誰かに相談してみましょう。この場合、ただ話を聞いてもらえる環境を作ることが大切です。

おそらくあなたの周りにも「ただ話を聞いてくれる人」がいるのではないでしょうか。

そのような信頼できる友人などに今人間関係で悩んでいることを聞いてもらい、少しでも心の状態を改善させましょう。

誰かに悩みを打ち明けると、自分自身が何に強くストレスを感じているのかが分かります。

そして「その原因を解消するにはどうしたらいいのか?」という、次のステップに移りやすくなります。

第三者機関の相談窓口を利用する

あなたの周囲に、今の人間関係の悩みを打ち明けられるような人物がいない時は、第三者機関の相談窓口を利用してみましょう。

職場に相談窓口が設置されているケースもありますが、特に人間関係の悩みは職場内の相談窓口を利用しにくい側面もあります。

そういった場合は社外の相談窓口を利用することで、比較的気軽に悩みを相談できるでしょう。

SNSで相談できる窓口もあります。以下のリンクからチェックしてみてください。

こころの健康相談統一ダイヤル
よりそいホットライン
こころのほっとチャット ~SNS相談~

上司に相談し部署移動などを検討する

職場の人間関係が原因で仕事にも支障が出ているのであれば、部署異動して人間関係をリセットする方法もあります。

可能であれば、上司に今の状況を話し、部署異動が可能かどうか相談してみてください。

その際はできるだけ論理的に部署異動の希望を伝えましょう。例えば以下のようなポイントを踏まえて、部署異動の希望を伝えてみてください。

  • 現在どのような人間関係の悩みを持っているのか(証拠も提示できるとなお良い)
  • 仕事にどのような支障が出ているのか
  • 具体的な希望の部署と自分がその部署で貢献できること

理解のある上司であれば、仕事に支障が出るほどの人間関係の悩みがある状態では、会社全体の利益につながらないことが分かってもらえるでしょう。

それでも解決しないなら転職を視野に

ここまで紹介したような対処法を試しても解決しないのであれば、転職も視野に入れましょう。

例えば会社の規模が小さく、異動によって人間関係をリセットできるような環境でない場合は、転職し、新しい環境で再スタートしたほうがいいこともあります。

しかし人間関係が理由で転職活動を行う場合、転職面接で退職理由を聞かれた時にどう答えればいいのか迷う人もいるでしょう。

以下の姉妹サイトの記事で転職面接での退職理由の伝え方を紹介していますので、参考にしてくださいね。

人間関係が理由の退職は面接でどう伝えるべき?例文5つを紹介 | テックキャンプ ブログ
退職理由の一つとして多いのが「人間関係」。上司や同僚との関係の悩みから退職を決意する人は後を絶ちません。 しかし、さらなる悩みとして立ちはだかるのが「転職の面接で退職理由をどう伝えるか」ということでしょう。直接「人間関係が原因で退職しました」と伝えるのはマイナスの評価につながりそうです。 そこでこの記事では、人間関係が

職場の人間関係に対する考え方を変える方法もある

人間関係が原因で転職しても、転職先で必ず職場の人と良好な関係を築けるとは限りません。

それならば、そもそも職場での人間関係について考え方を変えてしまう手もあります。

職場の人間関係に対する考え方が変われば、今の職場のままで、ストレスを軽減できる可能性もあるでしょう。

「仕事をする場所」と割り切る

職場を「仕事をする場所」と割り切ってしまうと、多少人間関係に悩みがあってもあまり気にならなくなります。

「性格的に合わない」と感じる人物が職場にいたとしても、仕事上どうしてもかかわらなければなならないこと以外ではあまり接さないようにすると、相手の「自分と合わないな」と思う部分が目につくことも少なくなります。

そのため自分のストレスも軽減できるでしょう。

仕事で成果を上げることに集中する

人間関係での悩みを払拭するために、仕事に打ち込む方法もあります。

仕事で成果を上げることに集中すれば、例えば「先輩からあまり気に入られていない」という悩みがあっても「先輩を超える契約数をあげてみせよう」と、むしろモチベーション維持につながることも。

また仕事で成果をあげれば、評価も上がります。

収入が上がると、趣味などリフレッシュに使えるお金の余裕もでき、職場の人間関係のストレスを解消しやすくなるでしょう。

職場以外で信頼できるコミュニティーに参加する

職場で良好な人間関係が築けずストレスを抱えてしまうのであれば、職場以外で信頼できる人間関係を構築してはいかがでしょうか?

職場は「仕事をする場所」と割り切り、友人や信頼できる人を作る場所を他に設ければ「職場では無理に人とかかわらなくてもいいや」と思えるようになります。

例えばこの機会に新しい趣味を始め、そこで出会った人と交流してもいいでしょう。

職場以外にコミュニティーを作っておけば、職場のみに依存することがなくなり、ストレス発散の場を設けることもできます。

以下の記事では年代別におすすめの趣味を紹介しています。

この機会に趣味を作って職場での人間関係のストレスを解消したい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

【年代別】人気趣味ランキングを発表!休日暇な人必見
趣味がないと休日特にやることがなくダラダラと過ごしがち。「休日は昼過ぎまで寝てしまい、もったいない過ごし方をしてしまう」という方も多いのではないでしょうか?今回は年代別におすすめ趣味ランキングTOP5を紹介します。ぜひ参考にしてください。

人間関係は良いのに仕事やめたい時は?

この記事を読む人の中には「人間関係はそこまで悪くないのに仕事やめたい」と感じている人もいるかもしれません。

そのような時は、まず「仕事やめたい」と思った原因を探るため、メモやノートなどにあなたの今の感情を書き出してみましょう。

心の中にある感情をアウトプットすると、その中にあなたの仕事やめたい理由が見えてくるはずです。

職場での人間関係の悪化は、自分だけの働きかけでは改善できないケースもあります。

しかし人間関係以外に原因がある場合は、あなたの行動で改善できることも。

以下の記事では仕事やめたい時の対処法について紹介しています。あわせて参考にしてみてください。

仕事やめたい時どうする?辞めたくなる理由や転職を見極める方法も解説
仕事をやめたい気持ちは、一時的な感情である可能性もあります。感情に任せて転職してしまうと後悔する可能性もあるため、この記事で転職すべきかどうかを見極めましょう。仕事やめたい気持ちが解消されると、仕事面もプライベート面も前向きに取り組めるようになります。ワークライフバランスの実現にもつながりますので、参考にしてください。

「仕事やめたい」をなかなか言えない時の対処法

人間関係が理由で「仕事やめたい」と上司や家族に打ち明けたいと思っても、なかなか言い出せない時もありますよね。

そのような時どうすればいいのでしょうか?

以下の記事では「仕事やめたい」と言えない時の対処法を紹介しています。あわせて参考にしてくださいね。

仕事やめたいけど言えない!対処法や上手な伝え方を紹介
あなたが上司や家族に「仕事やめたい」となかなか言えない原因はどこにあるのでしょうか。この記事で探っていきましょう。「仕事やめたい」と周囲の人に伝えられ、実際に転職して再スタートできると、仕事もプライベートもストレスが軽減でき、ワークライフバランスの実現にもつながります。ぜひ参考にしてくださいね。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?