仕事やめたい時どうする?辞めたくなる理由や転職を見極める方法も解説

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

「仕事やめたい…」と考えていませんか? そんな時はまず、今回紹介する対処法を試してみてください。

仕事をやめたい気持ちは、一時的な感情である可能性もあります。

感情に任せて転職してしまうと後悔する可能性もあるため、この記事で転職すべきかどうかを見極めましょう。

仕事やめたい気持ちが解消されると、仕事面もプライベート面も前向きに取り組めるようになります。ワークライフバランスの実現にもつながりますので、参考にしてください。

仕事やめたい時はどんな時?

あなたが「仕事やめたいな」と感じる時はどのようなシーンでしょうか?

例えば以下のような7つの状況が考えられます。

頑張っているのに収入が増えない時

いくら頑張っても収入に反映されないと、虚しい気持ちになりますよね。

遠くから通勤しているのにも関わらず通勤手当が一律だったり、給与が制服(アパレルショップの服など)購入で大半消えてしまったり…。

実際にリクナビNEXTが行った調査によると、退職理由の第4位に「給与が低かった」がランクインしています。

職場の人間関係に悩む時

職場の人間関係も、仕事やめたいという気持ちに大きく影響している可能性があります。

たとえ仕事内容が自分に合っていると思えても、仕事を行う際に関わる人との関係が良好でないと、楽しく働けないきっかけに。

実際にリクナビNEXTが行ったアンケート調査でも、退職理由のTOP3に人間関係に関するものが2つもランクインしています。

やりたい仕事ができない時

やりたい仕事があるのになかなか任せてもらえなかったり、そもそも入社を決めた理由がその仕事がやりたいから、という理由ではなかったりした場合、仕事やめたいと思う機会が増えるでしょう。

前者の場合、自分の経験値やスキルを向上させることで改善を目指せます。しかし後者の場合、今の会社のまま状況を変えるのは困難かもしれません。

ブラックな働き方を強いられる時

長時間労働・連日の残業・休日出勤など、明らかにブラックな働き方を強いられているなら、仕事やめたいと思うのは当然のことでしょう。

繁忙時期に限定されているならまだしも、慢性的に長時間働き続けなければならない環境では、体が持ちません。

近年は働き方改革によって労働時間の削減を強いられるのにも関わらず、成果は従来通り求められるため、結局サービス残業の温床になっているケースもあります。

このような状況を「時短ハラスメント(ジタハラ)」と呼ぶことも。以下の記事で詳しく紹介していますので参考にしてください。

時短ハラスメントとなる3つのケースとは?ジタハラの背景やリスクも
働き方改革が推進される裏で、問題視されている「時短ハラスメント(ジタハラ)」。今回は時短ハラスメントの3つのケースや発生する背景を紹介します。時短ハラスメントが起きるような職場は、働き方改革の本来の目的が見失われている状態。ワークライフバランス実現からも遠のいてしまいます。

会社の方針についていけない時

朝令暮改は当たり前、名前だけで中身のない施策をすぐに打ち出すなど…仕事を続けていく中で会社への不満がつもりに積もって、仕事やめたいと考える人は多いでしょう。

身近な先輩などならともかく、会社全体の方針となると自分1人の力ではどうしようもないことも。その結果「もう転職してしまおうか」と考えることも多くなります。

正当な評価を受けられない時

成果に見合った評価が受けられないと、仕事を頑張るモチベーションを保てません。

例えば以下のような時に仕事やめたいと感じるのではないでしょうか。

  • 成果よりも上司に気に入られるかどうかが重視されている
  • 明らかに贔屓されている社員の存在を知ってしまった

「いくら頑張っても自分が正当に評価されることはない」と思い知った時「もうこんな会社やめてしまいたい」と思ってしまうのも仕方ないでしょう。

とにかく働きたくない時

誰にでも「とにかく働きたくない」「もう布団から出たくない」と感じる時はあるでしょう。それが一時的なものならともかく、慢性的になっているのは問題です。

もしかすると心身に病気を抱えている可能性もあるからです。

特に長時間労働や残業などが続いていて「働きたくない」「仕事やめたい」という気持ちが治らない場合は、まず十分な休息をとることを最優先してください。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

仕事やめたい時はどうする?

一時的な感情にまかせて「仕事やめたい」と言ってしまうと、それは甘えだと言われてしまうことも。

そこでここでは、比較的一時的な「仕事やめたい」気持ちを解消する方法を紹介します。あなたが取り組みやすい方法から試してみてください。

仕事をやめたい気持ちが甘えだと言われないようにする方法は、以下の記事で解説しています。あわせて参考にしてください。

仕事やめたいは甘えなのか?辞めるべき4つのケースを紹介
「仕事やめたい」という気持ちは「ただの甘えだ」と言われてしまうこともあります。一方で中には「仕事やめたい」が甘えでないケースも。この記事であなたの仕事やめたい気持ちが甘えなのか、甘えでないかを判断してみましょう。今の「仕事やめたい」の原因がわかり解決できれば、ワークライフバランスの実現にもつながります。

ストレス解消法を試す

一時的なストレスの増加によって「仕事やめたい」という気持ちが増長されている可能性もあります。

仕事はもちろん、プライベートで何かトラブルを抱えているケースもあるでしょう。

そのような場合は根本原因の解決をはかるとともに、以下のようなストレス解消法も試してみてください。

  • ランニングや散歩
  • 瞑想
  • 感情を表に出す(思い切り泣く・笑うなど)

以下の記事ではストレス解消法やストレス解消グッズも紹介しています。あわせて参考にしてくださいね。

おすすめのストレス解消法ランキング!すぐにできる発散方法も紹介
コロナの影響やテレワークの普及により、今までと異なるストレスを感じている人も多いのでは?この記事ではストレス解消法ランキングと、すぐに始められるストレス発散法、おすすめグッズを紹介します。「疲れやイライラが溜まってそろそろ爆発しそう!」という人、必見です。

リフレッシュ方法を試す

仕事が一時的に忙しくストレスがたまり「仕事やめたい」となっているのであれば、以下のようなリフレッシュ方法を試してみてください。

  • 仮眠する
  • ストレッチする
  • 深呼吸する

筆者である私も、仕事が忙しくなると上記のようなリフレッシュ法を試します。特にストレッチはデスクワークによって凝り固まった部分を解せるためおすすめ。

以下の記事もあわせて参考にしてくださいね。

仕事が忙しい時期の乗り越え方!!時間がない中でもできるリフレッシュ方法も解説
仕事で毎日忙しい日々を送っているあなた。残業や休日出勤の日々が続いて、ワークライフバランスも崩れている、という人もいるでしょう。こなしても仕事が終わらない状況を少しでも改善するためには何ができるでしょうか。この記事では「仕事が忙しい」を乗り越える方法や、時間がない中でもできる簡単なリフレッシュ方法を解説します。

趣味を作る

仕事のストレスが溜まって仕事やめたいとなっているのは、生活の大半が仕事で占められているからかもしれません。

この機会に新しい趣味を作って、休日くらいは仕事を忘れて趣味に没頭してみませんか?

以下の記事ではインドア派・アウトドア派・節約派・副業系の4タイプに分けておすすめの趣味を紹介しています。あわせて参考にしてくださいね。

タイプ別 人気趣味ランキング!インドア派・アウトドア派におすすめの趣味は?
休日に思いっきり楽しめる趣味があるとよい気分転換になりますよね。この記事ではインドア派・アウトドア派・節約派・副業系の4つのタイプに分け、おすすめの趣味ランキングを発表します。この機会に自分に合った新しい趣味を見つけてみてはいかがでしょうか。

本を読む

会社をやめたいという気持ちは、考え方を変えることで収まる可能性も。考え方を変えるのにおすすめなのが、本を読む方法です。

以下は仕事やめたいと思った時におすすめの本です。ぜひチェックしてみてくださいね。

転職の思考法

出典:Amazon

「今の会社を辞めようかな?」と思ったらまず読んでみてほしい本です。

何となく「辞めようかな」という地点から「では次にどのようなことをすべきなのか?」といった具体的な行動プランを立てるのに役立つでしょう。

夢をかなえるゾウ

出典:Amazon

これまで読書をあまりしたことがない人におすすめの自己啓発本です。

仕事をやめようか迷っている人も、仕事は変えずになんとか頑張りたい人も、この本で自分らしく生きるヒントを得られるでしょう。

嫌われる勇気

出典:Amazon

人間関係に悩み仕事やめたいと考えている人におすすめの本。

筆者である私自身も、この本がきっかけで人にどう思われているかをあまり考えずに済むようになりました。

主人公と哲学者との対話形式でストーリーが進むため、読みやすいですよ。

「仕事やめたい」気持ちがおさまらない時は

前項で紹介した方法を試しても仕事やめたい気持ちがおさまらない時は、一時的な感情でない可能性が高いです。

以下の方法を試してみてください。

ノートや手帳に気持ちを書き出す

あなたの仕事やめたいという感情や、その原因と考えられる事柄を、ノートや手帳などに書き出してみましょう。

ノートに書き出すと、頭の中でモヤモヤとしていた感情がアウトプットされてスッキリします。

また感情を整理でき「ではどうすればこれを解決できるのか?」という、次の段階に進みやすくなるでしょう。

信頼できる人に相談する

感情をアウトプットできたとしても、自分だけではどう解決していけばいいのか分からないケースもあるでしょう。

そのような時は信頼できる人に、今の自分の状況を説明してみてください。

誰かに話を聞いてもらい、共感してもらうだけで感情が収まる場合も。あるいは具体的なアドバイスによって、解決に導かれることもあります。

身近な人に相談しにくい内容であれば、第三者機関の相談窓口を利用する方法もあります。

以下のいくつかリンクを貼っておきますので、チェックしてみてくださいね。

こころの健康相談統一ダイヤル
よりそいホットライン
こころのほっとチャット ~SNS相談~

転職も検討する

特に職場の人間関係に悩む場合は、自分だけの働きかけだけでは仕事を辞めたい状況を改善できないことも。

そのような場合は転職して環境をリセットする方法も検討しましょう。

事項で本当に仕事を辞めるべきかどうかの判断基準について紹介しますので、参考にしてくださいね。

「本当に仕事をやめるべきか?」の判断基準

今の「仕事やめたい」という心のサインが一時的なものではない場合、本格的に転職を検討しなければならないでしょう。

しかし本当に仕事を辞めるべきなのか判断に迷う人も多いですよね。

ここでは今の仕事を続けながら状況を改善していくべきか、それとも転職して新しい環境に身をおくべきかの判断基準について紹介します。

やめたら解決するのか?

あなたが今仕事やめたいと思う原因となっている事柄は、そもそも仕事を辞めたら解決することでしょうか?

仕事を辞めたら解決することとしては、以下のようなケースが考えられます。

  • 同僚から根も葉もない噂を流されて仕事に支障が出ている
  • 仕事内容にモチベーションを見出せず、異なる部署にもやりたいと思える仕事がない
  • 今の業種は将来的に機械化される可能性が非常に高く、将来への不安が大きくやる気が出ない

もし以上のようなケースにあてはまらない場合、転職しても解決しない、あるいは今の仕事のまま自分自身で解決できる可能性があるかもしれません。

ハラスメントを受けているなら行動を起こすべき

職場でハラスメントを受けている場合、できるだけ早めに行動を起こすべきでしょう。

例えばセクハラ・パワハラを受けている場合は、職場に設けられている相談窓口や外部機関の相談窓口を利用する方法があります。

その際はハラスメントの証拠となるものを提示できるようにしておきましょう。例えば以下のようなものがあります。

  • ハラスメント疑いのある発言をスマホで録音したもの
  • ハラスメント疑いのある文言が記載されたメール
  • ハラスメントによって精神疾患を患ったことを証明する診断書

参照:ハラスメント悩み相談室|厚生労働省

心身ともに疲弊しているのなら転職を検討

ブラックな働き方やハラスメントなどによって心身ともに疲弊している場合、まずは休息を取ることを優先してください。

休息をとって行動を起こせるようになったら、できるだけ今の仕事を辞めないまま、転職活動を開始するのがおすすめです。

とはいえ仕事を続けながら転職活動をするのは大変でしょう。

転職エージェントの利用なども検討し、転職活動を行ってください。転職エージェントについては、以下の姉妹サイトの記事もあわせて参考にしてくださいね。

転職エージェントとは?サービス内容や利用するメリット・デメリットを解説 | テックキャンプ ブログ
転職エージェントを利用したいが、どのようなサービスを受けられるのかよくわからない… このような疑問を抱えていませんか。 転職活動を行う際、エージェントを利用することで転職活動がスムーズに進められるといったメリットがある一方、デメリットもいくつかあります。 この記事では、転職エージェントのサービス内容や利用するメリッ

人間関係が原因の「仕事やめたい」の対処法とは?

人間関係が原因の「仕事やめたい」気持ちは、あなた1人の力では改善が難しいケースもあります。

MTU lifeでは人間関係が原因で仕事を辞めたい時の対処法や、職場の人間関係がラクになる考え方を紹介する記事も後日更新します。あわせて参考にしてくださいね。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?