天職が見つからない原因を解説!「天職なんてない」と見逃しているかも?

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

「天職がなかなか見つからない」と悩んでいる方。「そもそも天職なんてあるのだろうか?」と思っていませんか。

この記事では「天職なんてない」という考え方を取り上げ、あなたの天職が見つからない原因も紹介します。自分自身と向き合う際の参考にしてください。

天職が見つかれば生き生きと仕事ができるようになり、プライベートの充実にもつながるでしょう。ワークライフバランスを実現したい人もぜひ参考にしてくださいね。

天職の持つ意味や適職との違いについては、以下の記事で紹介しています。

天職とは?見つけ方や見極める7つのポイントを解説
自分にとっての天職はどう見つければいいのでしょうか。この記事では天職の意味・見つける方法・今の仕事を天職かどうかを見極めるポイントも紹介します。天職が見つかると、仕事にやりがいを見いだせるようになります。プライベートの充実度も上がり、ワークライフバランスの実現にもつながるでしょう。

あなたの天職が見つからない原因

天職が見つからないのは、以下のような原因があるからかもしれません。

当てはまる部分を改善していきましょう。

自分と向き合う時間がない

天職を見つけるには、自分自身のことをよく理解しなければなりません。

しかし毎日忙しく自分と向き合う時間がない場合は、自分のことを十分に理解できていない状態。まずは少しずつでも自分と向き合う時間を設けることが大切です。

以下の記事では自分と向き合う方法を紹介していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

自分と向き合う方法5選!おすすめの本も紹介
自分と向き合う方法が分かると、人生の質を高められます。人生において何を大切にしたいかが分かるようになるからです。しかし自分と向き合うには具体的にどうすればいいのでしょうか。この記事で解説します。自分と向き合う方法が分かれば、仕事やプライベートにおける行動・判断軸が定まり、ワークライフバランス実現にもつながるでしょう。

行動を起こしていない

自分自身とじっくり向き合うのは大切ですが、ただ頭の中で考えているだけになっていませんか?

もし自分にとって合う仕事が見つかりそうなのであれば、少しでも行動を起こしてみてください。

主体的な行動や自分なりの工夫をすることで、天職と気付けることもあるからです。

例えばいつもは断るような種類の仕事も、時には引き受けてみてはいかがでしょうか。

そこから「この仕事、自分に向いているかも」と思うようなものに出会えるかもしれませんよ。

周囲の意見を気にしすぎ

「これが天職かもしれない」と思えるようなものが見つかっても、周囲の目が気になってなかなか行動に移せないこともあるでしょう。

「この歳になって転職するなんて」
「稼げなかったらどうするの?」

などと周囲から言われてどうしても一歩踏み出せないのであれば、他の考え方をしてみましょう。

例えばすぐに転職するのではなく、週末に副業としてやりたいことを始めてみるのはどうでしょうか。

本業の収入があるため、副業では「本当にやりたいこと」に振り切りやすいメリットがあります。

会社員が副業をする際に注意することなどは、以下の姉妹サイトの記事で紹介されています。あわせて参考にしてくださいね。

会社員からフリーランスになりたいなら、まず『副業』として始めるべき理由 | テックキャンプ ブログ
会社員として働きながら、フリーランスのような働き方もしたいと考えていませんか?それなら「副業フリーランス」から始めるのがおすすめです。この記事では、会社員は副業ができるのかをはじめ、副業フリーランスの働き方をわかりやすく解説します。

スキルが足りない

今あなたが「自分にとって天職って何だろう?」と考えているのは、今の仕事を楽しめていないからかもしれません。

では今の仕事が楽しめない原因はどこにあるのでしょうか。その原因の1つとしてスキル不足・経験不足が挙がります。

自分自身のスキルを磨くと、仕事のできる範囲も広がります。できる仕事が増えると、やりがいを持ってできる仕事も増え、仕事を楽しめるようになるでしょう。

今の仕事に不満を感じるだけでなく、自分自身のスキルアップにも着目してみてください。

ストレスフルな毎日を送っている

現在心身ともにストレスの大きい毎日を送っていると、自分自身と向き合うどころか、通常の生活もままならなくなってしまいます。そんな状態で天職を探そうとするのも無理な話。

まずは心身をしっかり休め、自分自身と向き合う心の余裕を作ることを優先しましょう。

目の前のことから逃げている

目の前にある課題から逃げて「天職ならやる気が出るだろうけどなあ」と思っていませんか?

実は天職は、運命のように出会えることは少ないです。多くの場合、目の前のことに一生懸命に取り組んでいるうちに、天職と言えるような状態に徐々になっていくものだからです。

何事にも一生懸命になれない人は、天職を見つけるのは厳しいかもしれません。逆に言うと、目の前のことに一生懸命になれる人は、きっと天職と言えるものを掴めるでしょう。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

「天職なんてない」って本当?

天職を探している人は少々驚くかもしれませんが「天職なんてない」という考え方があるのも事実です。

その理由は以下の通りです。

生まれながらに合った仕事なんてあるの?

辞書で「天職」を調べると「その人の天性に合った職業」とあります。しかし生まれ持った性質、いわばDNAによって合っている仕事が決まるなんて、あり得るのでしょうか?

例えばDNAが同じ双子は、共通する天職を持っているのでしょうか。こう考えると「生まれ持った性質で天職が決まる」という考え方には疑問を持ってしまいます。

仕事に就いた後に「天職」にしていく方法も

生まれながらに天職といえる仕事に就かなくても、仕事に就いた後に天職のようなものにしていくことはできます。

実際に手をつけてみないと、そのことが自分に合っているかどうかは分かりません。天職は運命のように出会えるものではなく、数々の経験の中で見いだしていくもの。

以下の記事では仕事にやりがいを感じるためのコツを紹介しています。今の仕事にやりがいを見いだしたい人はぜひ参考にしてくださいね。

仕事でやりがいを得るためのコツ!それでも得られない時の解決策も
仕事のやりがいはどうすれば得られるのでしょうか?この記事では、仕事でやりがいを得るコツと、どうしてもやりがいが感じられない時の対策について紹介します。

天職を見逃している可能性がある

仕事をしているときに「これって自分が本当にやりたかったことだろうか?」「入社当初、この仕事がやりたいと思っていたっけ?」と思うようなことはありませんか?

そのような、仕事をしている中で発生する違和感を大切にしてみましょう。

なぜならその違和感が、自分が本当にやりたいことに進むスタートラインだから。

もちろん、初めから自分にとっての使命を明確に理解しており、それに向かって突き進めるのは理想的です。しかし最初から明確な使命や夢を持っている人は珍しいのです。

であれば、自分の中の違和感を大切にしてみてください。

少しでも「何だか違うな」「これは自分がやりたいことではないな」と感じたら「じゃあ自分のやりたいことって何だろう?」と考えて行動してみてください。

きっと今の仕事の中にも、あなたのやりたいことを見つけられるはずです。

天職に出会うデメリットもある?

「天職に出会えれば幸せに働ける」と考えている人も多いでしょう。

しかし天職に出会ってしまったことで、以下のようなリスクが生じる可能性もあります。

情熱のまま動いてしまうリスク

「これこそ天職だ」と思えるような仕事に出会った際、後先考えずに仕事をやめ、情熱のまま動いてしまう可能性があります。

あなたの周囲にも、このような人がいませんでしたか?

もちろん、天職と思えるような仕事に出会えたこと自体は喜ばしいことでしょう。しかし、例えば「その仕事で生活していけるのか?」という視点を持たずに本能的に動いてしまうのはリスキー。

結果転職したあとで苦労することにもなり得ます。

天職以外にやりがいを見いだせないリスク

天職に就いたとしても、最初は生計を立てられるほど稼げないこともあるでしょう。この場合、生活費を稼ぐために他の仕事もしなければならないケースも。

しかし天職に出会ってしまったあとなので、他の仕事が苦痛にしか感じられないこともあります。

天職を見つけたいときに試してほしいこと

「天職を見つけたい」と考えているならば、以下のことを試してみてください。

意外と身近に天職があるかもしれませんよ。

やりたいことよりもやりたくないことから考える

「やりたいことは何?」と聞かれてもなかなか答えられない人は「やりたくないこと」から自分自身を見つめてください。

普段の生活でできるだけ避けたいことや、自分にとって嫌な状態から、天職を考える方法もあります。

例えば

  • 仕事ばかりで部屋が散らかり放題にはしたくない
  • 人の夢を挫くような言葉をかける人間になりたくない
  • 二次情報ばかりを鵜呑みにしない

など。

やらないことリストを作成して自分と向き合う方法もあります。以下の記事もあわせて参考にしてみてくださいね。

やらないことリストで時間と心に余裕を!作り方やメリットを紹介
ToDoリストでやるべきことを管理する人は多いですが、やらないことを管理する人はまだ少ないのではないでしょうか。今回はやらないことリストを作成し、時間や心に余裕を持つための方法を紹介します。やらないことリストを作れば、本当に注力すべきことが見え、ワークライフバランスの実現にもつながります。

自分が大切にしたいことをから考える

直接天職について考える前に、自分が大切にしたいものを考えてみましょう。

例えば

  • 社会をよりよくするサービスを作ることを大切にしたい
  • 素晴らしい仲間とともに仕事をすることを大切にしたい
  • 仕事だけでなく家族との時間も大切にしたい

など、大切にしたいことは人それぞれ。「何を軸に人生を築いていきたいか?」から、やりがいのある仕事を見つけてみましょう。

まずは目の前のことを一生懸命に

天職はあなたの想像以上に身近な存在かもしれません。今就いている仕事の中にも、あなたの天職と言える業務が含まれている可能性もあります。

そのような「身近な天職」に出会うためには、まず目の前のことに一所懸命取り組むことから始めましょう。

目の前のことに真剣に取り組もうとすると、質の高い仕事をするために、自分自身のスキルアップもはかれるでしょう。

スキルアップすると、物事を広くとらえる力もつき、さらに質の高い仕事ができるように。

質の高い仕事ができるようになると、今までよりも裁量権のある仕事を任される可能性も広がります。その中に、あなたの天職があるかもしれません。

まずは置かれた場所で精一杯仕事をすることからスタートしませんか?

天職は「やりたいこと」でなくてもいい

あなたの周囲にいる「やりたいことを仕事にしている」人も、初めから「やりたい」と思ってその仕事をしていたとは限りません。

私たちは「天職=その人が本当にやりたいこと」と思いがち。

しかし今天職に就いているように見える人も、初めは周囲から「あなたが得意そうだから」と任せられてやり始めたことかもしれません。

このように本人の「やりたい」という感情だけでなく、周囲よりも優れていること・社会貢献できることが、天職につながるという考え方もあります。

ですから「やりたいことが分からないから天職も分からない」と思っている人は、一度「やりたいこと」から離れ、自分が周囲よりも優れていること・得意なことを見つめ直してみてくださいね。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?