夢がない人とは?夢を持つ素晴らしさと夢探しにおすすめ本を紹介

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

あなたは、今夢を持っていますか?「サッカー選手になりたい」「お花屋さんになりたい」など、子どもの頃には持っていた夢。しかし、大人になってから夢を抱くこともなくなったという人もいるでしょう。

そもそも、大人や社会人が夢を持つ必要はあるのでしょうか。この記事では、夢がない人の特徴や夢を持つことの素晴らしさについて解説していきます

将来の夢や目標がなく、ただなんとなく日々を過ごしている人や、もっと毎日を充実させてワークライフバランスの取れた生活を送りたいという人はぜひ読んでみてください。

夢がない人の特徴

夢がない人は、なぜ夢を持たない・持てないのでしょうか。


夢がないことに悩んでいる人は自分に夢がない理由を知ることで、次に取るべき行動が見えてくるかもしれません。まずは夢がない人の特徴・共通点を解説していきましょう。

現状に満足している

仕事や人間関係、ライフスタイルなど、今の生活に満足をしている人は、わざわざ夢を持とうとしない傾向があります。「今が一番幸せ」という感情は、それはそれでとてもいいものです。

しかし「今の幸せをキープしたい」という気持ちが、新しいことに挑戦する気持ちも遠ざけてしまっているのです。

チャレンジ精神がない

もともとの性格が安定志向で、リスクを取ってまでチャレンジすることを避けているということもあります。あなた自身、これまでの人生で次のように考えたり行動したりしたことはありませんか?

・合格する可能性が低い第1志望の学校よりも、確実に受かる第2志望の学校を受験した
・本当にやりたい仕事ではないが、転職で年収や待遇、ワークライフバランスが変化する危険性があるくらいなら、今のままでいい

現実主義

現実主義でそもそも将来のことに意識を向けることがないという人もいるでしょう。毎日に精一杯で、叶うかどうか分からない夢のことを考えている余裕がないのです。

現実主義の人の中には、夢を持つ必要性すら理解できないという人も。大きな目標や夢がなくても、それなりに生きてこられたという経験から「人生に夢は不要」という考えを持つようになります。

将来に悩んでいる

将来に悩んでいて、何を自分の夢にするかを決められないというケースも。

「今のままではいけない」「目標や夢に向かって日々を送りたい」という気持ちがあっても、自分のやりたいことや目指すべきものを見つけられないという状態です。

このような人は、夢を見つけるために積極的なアクションを取ることが大切。具体的にやるべきことは、次の記事で紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

夢を持つ5つのメリット

「夢のない人生なんてつまらない」といったことを言う人もいますが、実際はどうなのでしょうか。


ここからは、夢を持つことで私達の毎日や人生にどのようなメリットがあるのかを解説していきましょう。

毎日が充実する

夢は、単調になりがちな私達の毎日を充実させてくれます。例えば、ルーチンワークが多くてつまらない仕事も「お金を貯めて家を買う」「働いたお金で海外旅行に行く」といった目標や夢があれば、頑張れるでしょう。

社会人になると、平日は会社と家の往復、休日は家事や趣味で忙しいなど、日々の生活がマンネリ化しがち。夢はその単調な毎日に意味づけを行い、毎日頑張るためのモチベーションになるのです。

自己成長に繋がる

夢の実現に向けた行動することで、着実に自分を成長させていくことができます。例えば「○○の資格を取って転職する」という夢があれば、その資格取得のための学習にも身が入ります。

「昇給・昇格したい」「○○を買いたい」といった夢を持つことで、それを達成するためには何が必要かを考えることができるのです。

今やるべきことが分かる

目標や目的が明確化することで、今何をすべきかが分かります。その結果、例えば次のように、ただなんとなく過ごしていた毎日から抜け出し、目的意識を持った行動が取れるようになります。

・海外で働くという夢を実現するためには、もっと英語を勉強しないといけない→英会話スクールに通おう
・歳を取っても元気に過ごすためには、健康でいないといけない→ジョギングを習慣化しよう

無気力な時間がない

夢の実現のための行動を常に取るため、毎日を無駄なく過ごすことができます。仕事終わりになんとなく飲み会に行ったり、休日にだらだらとスマホやテレビを見たりなどで時間やお金を浪費することもなくなります。

魅力的な人になれる

夢を持っている人は、魅力的に見えるもの。歴史上の人物も、夢や目標を持って行動した人が人気ですよね。

実際、夢を持っている人の目はキラキラしていて、表情も生き生きしているはず。夢はその人の魅力を最大限にし、輝かせる効果があるのです。

夢がない人におすすめの本

この記事を読んでいる人の中には「夢を持ちたいが見つからない」という人もいるでしょう。そのような人は、本を読んで夢を持つためのモチベーションを見つけるのがおすすめ

夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート

出典:Amazon

夢を見つけるための方法が具体的・分かりやすく紹介されている本書。ノートとペンがあれば今日からでも始められるシンプルな習慣で、自分が抱いている夢や目標に気づきましょう。

「毎日が忙しすぎて、自分の人生を考える余裕がない」と言う人にもおすすめです。

「このままでいいの?」あなたの人生を一緒に考えて、答えを作り上げていく本

出典:Amazon

夢や目標がなく、ただなんとなく「誰かの人生」のような日々を過ごしていませんか?この本で紹介されているのは、あなたの人生を「誰かの人生」から「自分の人生」にするための方法

77の問いかけと14のクエストを通して、自分の人生について考えていきます。今の自分にもどかしさや疑問を持ちながらも、現状を打破できずにいる人におすすめ。

10年後、後悔しないための自分の道の選び方

出典:Amazon

世界中の有名企業から信頼されるビジネスコンサルタントによる本書。「最悪の決断は何も決めないこと」「幸せでいることを最優先する」など、シンプルな言葉で理想の人生を送るために本当に大切なことを教えてくれます。

仕事・生活・幸せを両立させる方法に悩んでいる人に特におすすめです。

まとめ

私達の日々の生活を充実させ、個人としての魅力を引き出させてくれる夢。「いい大人が夢なんて……」なんて思うことはありません。

夢がない人・夢を持つことを忘れてしまっている人は、もう一度夢を持ってみてはいかがでしょうか

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?