悩みを解決するプロセスを解説。悩みがあるのは悪くない!

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

「いつも悩んでばかりいる」「小さなことが気になって嫌になる」という方におすすめの記事です。

悩みを抱えることは決して悪いことではありません。本記事では、悩みを解決するためのプロセスを紹介します。

特に仕事で悩んでいる人はワークライフバランスの実現のためにも、すぐに解決するべきです。本記事を参考に、解決法を今日から実践しましょう。

「悩むことは悪くない」2つの理由

冒頭で悩むことは悪くないと紹介しました。

その理由について解説します。

悩みは成長の機会になるから

悩みを抱えている人は多くの場合「変わりたい」と考えています。仕事が出来ずに悩んでいるなら「もっと仕事の成果を出したい」と行った具合です。このような悩みを解決するときは、それはあなたが成長するときです。

悩みを乗り越えると自信がつくから

悩みを乗り越えると自信がつき、少しのことでは不安に思わなくなります。次に壁にぶつかったときも、過去の経験を活かして乗り越えることができるでしょう。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

悩みと不安の違いについて

悩みは整理すれば解決できるもの。

不安は起こっていないことを心配すること。不安は考えすぎないようにして、悩みを解決できる行動をしていきましょう。

不安は考えても意味がない

不安なことを考えても解決しません。実際には起っていないことなので、一度解消してもまた次の不安が生まれてしまいます。

あくまで予想でしかない不安は未来のことなので、考えすぎない方がいいのです。

悩みは解決できるもの

しかし悩みは、現在立ちはだかっっている壁のことです。悩みは目の前にある問題なので、自身の力で解決することができます。

しかし、どのように悩みに向き合えばいいかわからない人もいるでしょう。次項で悩みを解決するためのプロセスを紹介します。

悩みを解決する行動のプロセス

悩みに対して汎用的に使えるプロセスを解説します。

簡単にできることばかりなので、すぐにでも行動してみましょう。

紙に悩んでいることを書き出す

悩み事を紙に書き出しましょう。書くことで思考が整理されます。

そして悩み1つ解決したら、その解決した悩みを紙から二重線で消していきましょう。結果が目に見える形にすることで、成果が見えやすくなります。どんどん紙から悩みが消えていくのを目にすることで、心も軽くなるでしょう。

一呼吸おいて、悩みを見直す

書き出した悩みが、本当に解決したい悩みなのか、ただの不安ではないか考えましょう。

その悩みは自分がコントロールできることなのかも注意してください。コントロール出来ないものであれば、結果が相手に依存するものであったり、ただの不安である可能性があります。

悩みを分類する

似たような悩みは分類して、頭の中を整理しましょう。

取り組む優先順位を決める

取り組む優先順位は以下のとおりです。

  1. どうしてもすぐに解決したいこと
  2. 時間が経てば解決しそうなこと
  3. 今はどうしようもないこと

紙に書き出した悩みをこの順番に当てはめてください。

ゴールを明確にする

どうなったら悩みは解決と言えるのか、ゴールが明確でなければ解決はできません。ゴールを明確に設定しておくことで、自分がどうすれば良いのかの指針になり、迷うことがなくなるでしょう。

解決策をたくさん出す

悩み事の解決策は一つとは限りませんし、はじめから簡単に解決できるものでもありません。

解決策は思いつく限り多く出し、トライアンドエラーで何度でも挑戦しましょう。

上司や友人などに相談する

自分で考えていてもなかなか解決策が思い浮かばない場合、上司や友人に相談してみるのもいでしょう。

自分にはない悩みへのアプローチを知ることで、新しい価値観に触れることができます。悩み事の解決策も思い浮かぶかもしれません。

小さな行動からとにかく始めてみる

いきなり大きな事をはじめようとしても、挫折してしまいます。焦らずに、まずは「職場の人にあいさつをする」など、小さな事から始めてください。

行動を続けて習慣化する

計画を立てても、それを途中で投げ出してしまっては解決しません。小さな事をコツコツと続け、行動を習慣化しましょう。続けることでより大きな成果を生み出します。

仕事や人間関係で悩む方におすすめの本

こちらでは、仕事や人間関係で悩む人におすすめの本を3冊紹介します。

悩みが武器になる働き方 20代の今、考えておきたい仕事のコト

出典:Amazon

「何で働くんだろう」「働くってなんだろう」そんな疑問に答える1冊です。

20代の社会人が悩みがちな、やりたい仕事についてや20代のうちにやっておきたいことを解説しています。新社会人に特におすすめです。

結果を出す人がやっている「思考整理」の習慣 スピードと質を上げる考え方・段取りのポイント

出典:Amazon

仕事の効率に悩んでいる人におすすめです。

情報収集やアイディア、会議などの場面で使える仕事の生産性を高めるための方法を紹介しています。

また、以下の記事では仕事を効率化させるコツを紹介しています。こちらも合わせて参考にしてみてください。

人間関係をしなやかにする たったひとつのルール はじめての選択理論

出典:Amazon

アメリカの精神科医ウイリアム・グラッサー氏の選択理論を応用し、人間関係をより良くするための知識をわかりやすく紹介しています。

仕事でもプライベートでも活用できる知識ですので、人間関係で悩む人におすすめです。

どうしても悩みが解決できない時には

情報収集して実際に行動しても悩みが解決できないこともあるでしょう。そんなときの対処法を紹介します。

専門家などに相談する

精神的な悩みが解決できないときはメンタルヘルスケアや心療内科など、こころの専門家に相談してみましょう。

最近では電話相談以外にもLINEを利用したSNSチャット相談などのサービスもあります

苦手な人と距離を置く

苦手な人、嫌な人は誰にでもいます。そういう人とは無理にわかり合おうとせず、距離をおいたほうが良いでしょう。

苦手な人が職場にいるのであれば、コミュニケーションは挨拶程度で、その他の対応は必要最小限で良いのです。しかし、あまり失礼な態度をとってしまってはまわりからのあなたの評価を落とすことになるので、角が立つような行動は控えましょう。

転職エージェントに相談する

仕事についての悩みであれば、職場を変えることで解決する問題かもしれません。転職の専門家に相談して、仕事の悩みの解決策を見出しましょう。

実際に転職するかどうかはそのときに決めればいいので、まずは気軽に相談しましょう。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました
なぜプログラミングスクールが、ワークライフバランスのメディアをやるのか? プログラミングスクールが、なぜ?