人生が変わるポジティブ思考になるための12の習慣!

>>ワークライフバランスを実現したい方へ
手に職をつけて自分らしく働く方法を資料で解説!

あなたは逆境や苦しい時に前向きになることができますか?苦しい時やつらい時こそポジティブに考えることで、あなたの毎日をより豊かなものにすることができます。

この記事では、もっとポジティブな日々を送りたいと思っている方のために、ポジティブ思考になるための方法を紹介します。

ポジティブになると仕事もプライベートも充実するので、ワークライフバランスを実現するためにもぜひ参考にしてください。

ポジティブ思考とは

ポジティブとは、肯定的、積極的、楽観的といった意味を持つ言葉です。

つまり、ポジティブ思考とは、肯定的・積極的・楽観的に物事を考える・捉えることを指します。

例えば、何か嫌なことに対しても良い方向に考えを変換できたり、どのような状況であっても将来に対して明るいイメージを持てたり、悩みや不安に前向きに考えられるようになるためには、ポジティブ思考をする必要があります。

参照:Smartlog

ポジティブとネガティブの違い

ポジティブと反対の意味を持つ言葉はネガティブです。ネガティブとは、否定的、消極的、悲観的という意味を持ちます。

ネガティブ思考になると、いいことがあっても「これは何か悪いことが起きる前兆だ」と物事を素直に喜べなかったり、仕事やプライベートの調子がよくても将来への不安が尽きなかったりします。

ポジティブ思考になるための12の習慣

ポジティブ思考になると、日々の生活を楽しむことができるだけでなく、職場やプライベートでの人間関係がうまくいったり、将来への不安を払拭することができます。

しかし、それまでポジティブに物事を考える習慣がない人が、いきなりポジティブ思考になろうとしてすぐに出来ることではありません。

ポジティブ思考になるための12の習慣を紹介します。

好きなことをする

嫌なことをするのをやめ、好きなことをするのに時間を使いましょう。

付き合いで行っている飲み会や気の乗らない遊びの誘いは断り、本当にあなたが楽しめることをして時間を過ごすだけで、充実感と満足感が得られます。

運動をする

心の健康と体の健康は繋がっています。

ジョギングやウォーキング、ヨガやスイミングなどの定期的な運動で、心身をリフレッシュさせましょう。運動中は少しつらくても、終わった後はとても気持ちがスッキリとするはずです。

人に感謝を伝える

ちょっとしたことであっても、まめに人に感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

「ありがとう」と感謝を言われて、気分が悪くなる人はいません。「ありがとう」は言われた相手はもちろん、言った本人の気持ちもポジティブにする魔法の言葉です。

ネガティブな人とは付き合わない

ネガティブなことを言う人とは付き合わないようにしましょう。ネガティブな言葉は、たとえそれがあなたに向けて発せられたものでなかったとしても、聞いた人の心を落ち込ませ、悪影響を及ぼします。ネガティブな人、マイナス思考をしがちな人との付き合いはあなたにとってプラスになりません。

大器晩成型と思うようにする

仕事や勉強などが自分の思うようにいかなかったとしても、気にする必要はありません。

世の中にはすぐに結果を出すことが出来る人と、大器晩成型の人がいます。もし、今何か上手くいかないことがあっても、その失敗を活かして次に成功させることが出来ればよいだけのことです。

深刻に考えない

物事をあまり深刻に考えすぎないようにすることも大切です。

例えば「今やっているプロジェクトがうまくいくかどうか」などの将来のことは、誰にもわかりません。誰にもわからないことをいつまでも考えるより、「どうすれば上手くいくか」と前向きに考えることで、気持ちをポジティブに保ったまま行動することができます。

自己肯定感を持つ

他人と自分のことを比べて落ち込んだり、自分のことを必要以上に過小評価せず、自己肯定感を持つようにしましょう。

また、誰かから褒められた時には素直に「ありがとう」と感謝することも大切です。

以下の記事では自己肯定感を高める方法を解説しています。こちらも合わせてご確認ください。

自分にご褒美をあげる

頑張った自分には、ご褒美をあげましょう。

例えば毎週金曜日には一週間仕事を頑張った自分にスイーツを買う、長期休暇には海外旅行でリフレッシュするなど、自分のことを大切に思い、自分のために時間やお金を使うようにします。

目標を作る

目標を持って生活することで、常に前向きでいられます。

目標は、仕事の目標はもちろん、日常生活の小さな事でもかまいません。例えば、出勤する時にはエレベーターやエスカレーターを使わず階段を使う、といった目標を立てれば、健康維持にも繋がります。

目標達成した際のご褒美も設定しておけば、ゲーム感覚で取り組めることでしょう。

日記をつける

短くても毎日日記をつけて、日々の生活を記録しましょう。

日記アプリなどを使えば帰宅途中や寝る前のちょっとした時間にさっと記録できます。日記を書いて一日を簡単に振り返る時間を作ることで、その日あったいいこと・悪いことを頭の中で整理することができ、気持ちよく眠ることができます。

早寝早起きをする

早寝早起きの習慣を作りましょう。

ビジネスで成功を収めた人の多くが、朝の時間を有効に使っています。

朝早く起きて何かしなければいけない、というわけではありませんが、早寝早起きの生活リズムを作ることで、十分な睡眠時間を確保でき、心身の健康維持に繋がります。

失敗しても切り替える

失敗したとしてもくよくよ落ち込まず、切り替えましょう。

ふとした瞬間に失敗を思い出して落ち込んでしまう、という場合は、その憂鬱な気持ちを吐き出すようなイメージで大きなため息をついてみましょう。

失敗を引きずっていてもポジティブな気持ちにはなれません。その失敗から何を学べるか、次にどのように行動するかを前向きに考えましょう。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた資料を限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけどプライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方はぜひご覧ください。無料資料はこちらから。

ポジティブ思考な人の特徴

ポジティブな思考を持ちたいのであれば、あなたの周りにいる「ポジティブ思考な人」の行動や思考を真似してみることも有効です。ポジティブ思考な人の特徴を紹介します。

自己肯定感が強い

自分に対して自信を持っていて、自己肯定感があります。

他人と自分を比べて「自分なんて…」と自己否定したりすることがありません。自分にだめなところがあったとしても、そこも含めて自分である、と認めて、自己の性格に向き合うことができます。

一方、自己肯定感が低い人は、自分に対して自信が持てないため、人から褒められたとしても素直に喜べない、怒られた時に必要以上に自分がだめな人間だと落ち込んでしまう傾向があります。

失敗から学ぼうとする

ポジティブ思考は、マイナスな出来事をプラスに変えることができます。

例えば仕事でミスをして上司から怒られてしまった時、ポジティブ思考の人はミスをした事実は素直に認めつつ、「ミスを防ぐために次からこうしよう」と前向きに考えることが出来ます。

「失敗は成功のもと」を実践できるのが、まさにポジティブ思考の人なのです。

チャレンジ精神がある

失敗から学ぶことが出来るポジティブ思考の人は、何かに挑戦して失敗することを恐れません。

やったことがない仕事や難しそうな仕事であっても積極的に手を挙げることができ、初めてのことに対しても果敢に挑戦します。

好奇心旺盛

好奇心旺盛で、何事に対しても興味・関心を持つことができます。

何事に対しても自分なりの価値や意義を見出すことが得意なので、誰もやりたがらないような面倒な仕事に対しても「やってみればきっと面白い」と引き受けることが出来ます。

考える前に行動する

ポジティブ思考の人には、頭で考えるよりも行動するタイプが多いです。

頭で考えてばかりいると、失敗した時のイメージなどが浮かんでなかなか行動に踏み出せなくなることを知っているからです。思い立ったらすぐに行動し、行動しながら次のことを考えられるのは、ポジティブ思考ならではです。

ポジティブ思考のメリット

ポジティブ思考になることであなたの生活がどのように豊かなるのかをイメージしておくことは、上述した12の習慣を実践するモチベーションにもなります。ポジティブ思考のメリットを改めて整理しましょう。

ストレス軽減

物事に対して必要以上に悲観的に捉えることがなくなるため、ストレスが軽減されます。

失敗をいつまでを引きずっていたり、誰もわからない将来のことを不安に思ったり、ネガティブ思考はストレスの元です。

ポジティブ思考を実践することでこれらのストレスから開放され、心が軽くなった・スッキリしたという気持ちを味わうことが出来るでしょう。

以下の記事では仕事のストレスを解消する方法を解説しているので、こちらも参考にしてみてください。

プライベートも仕事も上手くいく

失敗を恐れず、また失敗から学ぶことができるようになるため、仕事でもプライベートでも積極的に行動し、良い結果を得ることができます。

これまで失敗が怖くて挑戦できなかった仕事にチャレンジしたり、嫌われるのが怖くて話しかけられなかった人に勇気を出して話しかけたり、仕事も恋もきっと上手くいくようになります。

将来に希望が持てる

先の見えない将来にもポジティブなイメージや希望を持つことができます。

希望が持てることで転職して新しい仕事にチャレンジする、自分磨きをするためにスクールに通う、出会いを求めて新しい趣味を始めるなど、積極的に行動が出来るようにもなります。

人を惹き寄せやすくなる

ポジティブ思考の人は、周囲の人の思考もポジティブにします。

周囲を明るくする存在であるポジティブ思考の人は、職場やプライベートどの場面においても魅力的な存在であり、自然と人が集まってきます。

結果として、仕事で何かのポジションに抜擢されたり、良い出会いがあったりと、あなたの人生をより豊かにする縁が巡ってきます。

まとめ

ポジティブ思考になりたい、と思っても、人の思考の癖はすぐに変えられるものではありません。

大切なのは日々の生活の中で、無理のない範囲で少しずつ変えていくことです。小さなことでも繰り返しやっていくうちに、だんだんとあなたの思考がポジティブになっていくことでしょう。

以下の記事では、落ち込んでしまうケース別にポジティブになる方法を紹介しています。こちらも参考にしてみてください。

あなただけのキャリアプランを作りませんか?

テックキャンプでは、プロのカウンセラーの無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を行っています。累計利用者数24,000人以上!※1 99%の方が悩み解決を実感されました。※2

今の仕事を続けるか迷っている」「時間や場所に縛られずに働きたい」と思っている方は、カウンセラーと自分だけのキャリアプランを作ってみませんか。

無理な勧誘は一切行いません。ワークライフバランスを実現できないと悩んでいるなら、ぜひ一度ご参加ください。
※1.2018年10月24日〜11月16日(N=106) ※2.2020年2月末次点

無料カウンセリングの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました