人生設計のやり方を解説!できないときの対策や有名な基本公式も

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

人生設計をするなら、転職・結婚などのライフイベントについて考慮しなければなりません。また人生で必要不可欠なお金についても考えなければなりません。

この記事では、人生設計のやり方や考えるときのポイントをわかりやすく解説していきます。

人生の目標が明確になれば、ワークライフバランスの実現にも一歩近づくでしょう。

人生設計とは

人生設計とは「今後どのような人生を歩んでいきたいか」を考え、アクションプランやマネープランを組み立てていくこと。


つまり目標を定め、それを達成するために必要な計画を立てます。「この時期までにどういったアクションをする」のように具体的なアプランに落とし込むのが大切です。

お金が重要なポイント

なかでもマネープランは非常に重要なポイント。例えば以下のような人生で大きなお金が必要なイベントを軸に、人生を設計する必要があります。

  • 就職・結婚
  • 出産・育児
  • 教育
  • 住まい

この記事の後半では「老後に必要なお金はどれくらいなのだろう?」という方に向けて、人生に必要なお金を計算する公式も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

人生設計のやり方

人生設計は、まず目標を決めることから始めましょう。


目標から具体的なアクションプランやマネープランに落とし込むといいでしょう。

目標を決める

初めから大きく「人生の目標」を掲げようとすると、つまずく原因に。そうではなく、まずは3年後・5年後などの短いスパンから目標を設定してみましょう。

目標は、以下の7つの軸で分けて考えると導き出しやすくなります。例とともに紹介します。

  • お金 …○年後には貯金を100万円増やす
  • スキル …○ヶ月後にTOEICスコアを150アップさせる
  • 健康 …健康的な食事を心がけ理想体重○キロをキープする
  • 家族 …両親の結婚○周年には海外旅行をプレゼントする
  • 恋愛 …人生のパートナーを○年後までに見つける
  • メンタル …○歳までに周囲の意見に振り回されすぎる性格を直す
  • キャリア …○年後に海外事業部へ異動する

アクションプランを立てる

次は、目標達成のための具体的なアクションプランを立ててみましょう。まずは現状の把握から。

例えば「1年後に貯金を100万円増やす」が目標なら、今の収支を把握することがスタートです。現時点でどのくらい貯金に回せているのかを確認し、1年後の貯金額+100万円を目指すにはひと月あたりどのくらい支出を減らせばいいのか、あるいは収入を増やすべきなのかを計画しましょう。

現状を踏まえて具体的なアクションプランが立てられれば、行動に移しやすくなります。

マネープランを立てる

お金に関する目標以外でも資金は必要です。

例えば両親の結婚記念に海外旅行をプレゼントしたいのであれば、海外旅行プランを実際に調べてみて、どのくらいの費用なのか把握する必要があるでしょう。

他にも、例えば何年後かに結婚を考えているのであれば、挙式や披露宴を行うのか、それとも写真に収めるだけにするのか、のようにやりたいことによってかかる費用は大きく異なります。

ライフイベントに必要なお金を具体的に把握していくと、よりリアルな人生設計ができるでしょう。

人生設計ができないときの対処法

人生設計でつまずくケース別に、対処法を紹介します。


「人生設計をしたいけれど、あまり進まない……」という方はぜひ参考にしてください。

目標が分からないとき

「人生における目標は?」と聞かれても、スラスラと答えられる人は少数派でしょう。そうではなく、まずは人生においてやりたいことを際限なく書き出してみてください。

例えば以下など。

  • 1年に最低2回は海外を旅行する
  • お洒落なカフェ巡りをする
  • ○歳までに結婚して子供を作る
  • ノマドワーカーになる

ポイントは「できるかどうか」は考えないこと。「こうなれたらいいな」という漠然とした考えでも、断言する形で書くのが大切です。

このような「やりたいことリスト」の作り方は、以下の記事も参考にしてください。

やりたいことリスト100が今すぐ書ける方法や項目のコツ、アプリを紹介
人生や生活について漠然とした悩みを持っていませんか。人生で達成したい目標や夢と呼べるものがなく、心にもやもやを抱えている方は、やりたいことリストを作ってみるのがおすすめです。この記事では、あなたの毎日をより充実したものに変えるやりたいことリスト100の効果や書き方について解説します。リストが作れるおすすめアプリも紹介します。

やりたいことが分からないとき

「人生においてやりたいこと」といわれてもピンとこないときは、以下のような「やりたくないこと」を挙げてみてください。

  • 歳を重ねてもおばさんorおじさん体型にはなりたくない
  • ずっと満員電車で会社に通う人生は嫌だ
  • 毎月給料日前になると苦しい生活になるのは嫌だ

「こうはなりたくない」という消去法から、人生の目標を導き出す方法もあります。

自分自身のことが分からないとき

ここまで提案した「やりたいこと」や「やりたくないこと」は、ある程度自分自身のことを理解できていれば導き出されます。つまり自分のやりたいこと・やりたくないことも分からないときは、自分自身を理解できていない可能性が高いでしょう。

そのような場合は、まずは休日などに、ゆっくり自分自身と向き合う時間を作ってください。自分と向き合う方法には、以下のようなものがあります。

  • 自分と向き合うノートを作る
  • 断捨離をする
  • 映画を観る
  • 本を読む
  • マインドフルネス

詳しくは以下の記事を参考にしてくださいね。

自分と向き合う方法5選!おすすめの本も紹介
自分と向き合う方法が分かると、人生の質を高められます。人生において何を大切にしたいかが分かるようになるからです。しかし自分と向き合うには具体的にどうすればいいのでしょうか。この記事で解説します。自分と向き合う方法が分かれば、仕事やプライベートにおける行動・判断軸が定まり、ワークライフバランス実現にもつながるでしょう。

忙しくて時間がとれないとき

忙しくて自分と向き合う時間さえとれないときはどうしたらいいのでしょうか?おすすめは早朝に時間を作る方法です。

早朝は睡眠によって脳がリフレッシュしているため、アイデアが出しやすく、自分とポジティブな気持ちで向き合いやすいです。

平日早朝に起きるのが難しい場合は、休日の早朝を自分と向き合う時間にしてもいいでしょう。以下の記事も参考にしてくださいね。

休日朝活とは?ダラダラしがちな休みを充実させる方法と朝活の始め方
「平日の仕事の疲れで休日は昼頃まで寝ていることが多い」「せっかくの休日なのにダラダラ過ごしてしまってもったいない気分になる」このような悩みを抱えていませんか。休日こそ、朝活で充実した1日をスタートさせましょう。この記事では休日朝活のメリットと、おすすめの朝活方法を紹介します。

ネガティブな考えになってしまうとき

人生設計はネガティブ思考に陥っているときは立てにくいです。なぜなら将来の不安が勝ってしまい、希望を見出せない可能性が高いため。

ネガティブな考えを受け止め、前向きな気持ちに切り替えるためには「現状を正しく知る」ことから始めましょう。

以下の記事では気持ちを前向きにするためにおすすめの本も紹介しています。あわせて参考にしてください。

前向きな気持ちで毎日を過ごすために。ネガティブな気持ちの受け止めかた
「なぜ、私はいつもすぐに落ちこんでしまうのだろう?」そう思うあなたは、憧れの誰かのように今すぐポジティブになろうとしていませんか?この記事では、あなたがマイナス思考におちいっている原因とその傾向についてお話します。

これでいいのか分からないとき

人生設計を自分なりに進めていっても「果たしてこれでいいのだろうか?」という迷いが生じることもあるでしょう。特にお金に関することは、幅広い知識が必要になります。

各ライフイベントにどれくらいの資金が必要なのかを把握するためには、専門家の力を借りるのもいい方法です。例えば以下のようなサービスを利用して、ファイナンシャルプランナー(FP)に資金相談をするのも手でしょう。

参照:オンライン相談も可能!家計の無料相談 「マネーフォワード お金の相談」

人生設計の基本公式とは?

人生設計で重要となるお金。


特に「老後に必要なお金はどれくらいなのだろう?」と不安に思う人が多いのではないでしょうか。ここでは老後に必要な資金を計算する「人生設計の基本公式」を紹介します。

経済評論家とFPによって提唱されたもの

人生設計の基本公式は、経済評論家 山崎元氏とFP 岩城みずほ氏によって提唱されたもの。以下のサイトでは、現役時代の手取り年収や貯蓄額を入力することで、老後に向けて準備すべき貯蓄率が計算できます。

参照:人生設計の基本公式 – 高精度計算サイト

理解に役立つ本

出典:Amazon

人生設計の基本公式を提唱した2人による著書も発売されています。老後に必要とされる資金の平均値ではなく、1人ひとりのライフスタイルに合わせた老後資金を考える方法が書かれています。

まさに人生100年時代の老後に備えるための1冊といえるでしょう。

参照:人生にお金はいくら必要か―超シンプルな人生設計の基本公式

人生設計を立てるのに役立つアプリや本も

「人生設計を1からやるのは大変…」そんな人におすすめなのが、人生設計に役立つアプリを活用する方法。


人生に必要なお金を勉強するアプリや、人生の目標を設定・達成するのに役立つアプリなどがあります。また、人生を見直すのにおすすめの本もあります。

どちらも以下の記事で紹介していますので、合わせて参考にしてください。

人生設計の書き方がわからない?必要なことや役立つアプリ・本を紹介
「人生設計をして将来必要なお金を把握したい」「今後のキャリアを考えるため人生設計から始めよう」という考えている方。この記事は人生設計をするとき必要なことや、役立つアプリ・本を紹介します。

人生設計はやりたいことから考えよう

人生設計は、最初はやりたいことや目標を考えることから始めましょう。


その次に、それらに必要な資金を計算します。初めからお金のことを考えるのはハードルが高く、挫折する可能性が高いからです。

やりたいことを思い描くことから始め、人生設計のモチベーションを高めるのがスムーズに進めるコツです。

以下の記事では、自分を見つけるための4つのステップとポイント、そしておすすめ本を紹介します。自分を見つめ直したいという方はぜひ参考にしてください。

自分探し中のあなたにーー自分を見つける方法とおすすめ本を紹介
「今の生活や仕事は、自分がやりたかったことではない気がする」こんな思いを抱えて自分探しを始めたが、見つからずに自己嫌悪に陥ったりワークライフバランスを崩したりする人がいます。自分探しをスムーズに、戦略的にするためにはどうすればいいのでしょうか。自分を見つけるための4ステップとポイントとおすすめ本を紹介します。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました