おすすめの電子書籍タブレット10選!今日から手軽に本を読もう

>>ワークライフバランスを実現したい方へ
手に職をつけて自分らしく働く方法を資料で解説!

みなさんは、普段どのように本を読んでいますか?ページをめくる感覚が好きで紙の本を読んでいる方もいらっしゃると思いますが、電子書籍は軽くて持ち運びやすいというメリットがあります。

この記事では、電子書籍が欲しい・気になるという方のためにおすすめのタブレット10個を紹介します。

電子書籍とは?

電子書籍とは、本や漫画、雑誌などの内容を電子データ化し、それらをスマートフォンやタブレット端末で読めるようにした書籍です。
電子ブック、Eブック、デジタルブックとも呼ばれます。本を買いに本屋に行くのとは異なり、電子書籍はインターネットで購入し、データをダウンロードすることで読むことができます。

電子書籍普及率

電子書籍の普及率は、年々伸びてきています。インプレス総合研究所の調査結果によると、2018年度の有料電子書籍の利用率は19.8%と、約5人に1人が電子書籍を読んでいるという結果となりました。

年代別に見ると、男性30代が27%、女性30代が25.1%と30代の利用が男女ともに最も高く、利用率が最も低い60代の男女においても男性が14.9%、女性が9.9%と一定数の人が電子書籍を利用していることがわかります。

参照:HON.jp

電子書籍を読むための端末

上述した通り、電子書籍は電子化されたデータをスマートフォン・タブレットなどを利用して読みます。この電子書籍を読むための端末(=電子書籍端末)には電子書籍リーダーとタブレットの2種類があります。それぞれの違いを詳しく解説します。

電子書籍リーダー

電子書籍リーダーは、その名の通り電子書籍を読むことを目的として作られた端末です。機能特化型の電子書籍リーダーは、長時間画面を眺めていても目が疲れないような工夫がされている、消費電力が少ないなど、快適な読書体験ができます。

その一方、電子書籍を読む以外の必要な機能は搭載されていないため、例えばその端末に別のアプリをダウンロードして動画やネットを見たり、SNSをしたりといったことはできません。

タブレット

タブレットとは、薄型のコンピューターのようなもので、本を読む以外にも他のアプリをダウンロードして電話やメール、動画鑑賞、ネットサーフィンなど様々なことができます。

また、多くの電子書籍リーダーがグレースケール(白黒)表示であるのに対して、タブレットはカラー表示が可能です。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめたebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方はぜひ無料ebookをご覧ください。

おすすめ電子書籍タブレット10選

読書だけでなく、SNSや動画鑑賞用にも使えるものが良い、という方はタブレットがおすすめです。今回は、様々なメーカーから販売されているタブレットの中からおすすめを10選を紹介します。

iPad 10.2インチ Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル

縦約25cm、横約17.4cm、厚さ約7.5mmのコンパクトながら見やすいサイズの画面で、読書はもちろん動画鑑賞、ネットサーフィンも快適に行えます。

iPadならではの高機能も魅力的で、購入者からは「安定の品質」「コストパフォーマンスが最高」という声が出ています。

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB

縦約21cm、横約12cm、厚さ約9.7mmの高性能、高コスパタブレットです。最大1.3GHzの高速クアッドコアでストレスのない使用感が特徴です。バッテリーは最大10時間使用可能で、出張や旅行先でも安心です。

HUAWEI「MediaPad M5 lite 8」M5LITE8WIFIGRAY

縦約20cm、横約12cm、厚さ約8.2mmというコンパクトさに加え、310gという軽量さが魅力のタブレットです。片手で持てるコンパクトながらパフォーマンスは十分で、高性能なCPU、GPU搭載でゲームも快適に楽しめます。

レノボ Tab4 8 ZA2B0045JP

縦約21cm、横約12cm、厚さ約8.2mm、さらに重量320gの薄型軽量ボディで、持ち運びに最適なサイズです。

高画質ディスプレイで読書、動画、Webサイト閲覧など様々な用途に利用できることに加え、自然な音声を再生するドルビーアトモスによる臨場感あふれる音楽も楽しむことができます。

LAVIE Tab E(TE507/JAW)

縦19cm、横約9.8cm、厚さ約8.4mm、重量約260gのコンパクトさが特徴のタブレット。

ファミリーでの利用を想定して作られたこのシリーズは、天気やニュースが見られるNEC独自のアプリケーション「インフォボード for Android」の他、使い方やトラブル対応までNECならではサポートが充実しています。

NEC「LAVIE Tab S」PC-TS508FAM(Android/8.0型)

縦約20cm、横約12cm、厚さ8.6mmのコンパクトなボディの中に、64ビット・8コアの高性能プロセッサー Qualcomm APQ8053と大容量3GBメモリを搭載した高パフォーマンスタブレットです。

洗面台やキッチンでの水しぶきでも故障しづらい防塵・防滴設計で、外出先はもちろん家中どこでも気軽に楽しめます。

ドラゴンタッチタブレット 10.1インチ K10

縦約24cm、横約17cm、厚さ約9mmと漫画や雑誌、動画も快適に楽しめる10.1インチタブレットです。その分重量は520gと読書時に片手で持つには少し重めです。

平均5-6時間の大容量バッテリーにより、旅行や長距離移動中でもバッテリーを気にすることなく楽しめます。

ALLDOCUBE M5S

縦約24cm、横約17cm、厚さ約8.9mmと見やすい大きめの画面のタブレットです。RAM、ストレージ容量を抑えたかわりに価格も抑えられているため、タブレットは欲しいが高品質で値段も高いものは手が出せない、という人におすすめです。

エイサーIconia One 7 B1-790/K

縦約19cm、横約10cm、厚さ約9mm、重量約250gと、大人はもちろん子供でも無理なく持てるコンパクトなタブレットです。

7時間駆動する大容量バッテリー、斜めからでもクリアに見えるIPSパネル搭載、有害サイトへのアクセス制限など、家族みんなで使える一台です。

恵安「WIZ」KI8-BK(Android/8.0型)

縦約20cm、横約12cm、厚さ約9.8mmの持ち運びに便利な8インチタブレットです。フロント、リア共に200万画素の高画質カメラも魅力です。

ストレージ容量は32GBと十分ですが、本体にmicroSDを差し込むことでより多くの写真・データを保管できます。

電子書籍タブレットの選び方

たくさんあってどうやって選べばいいかわからない、という方は、これから解説する基準を元に選んでみると良いでしょう。

画面サイズ

画面サイズは、読む時に文字が小さくなりすぎず、また持ち歩きに邪魔にならないサイズを選びましょう。オンラインサイトなどでは大きさが分かりづらいので家電量販店などで実際に手に取って確かめるのがおすすめです。

電子書籍リーダーの一般的なサイズは6インチ、タブレットは7~10インチとなっています。文庫本を読むのであれば6インチでも問題ないですが、雑誌や漫画などを読む場合には6インチだと読みづらく感じる可能性があります。

どのような書籍を主に読むのかを考え、サイズを選ぶようにしましょう。

重さ

持ち歩きの時や電車の中などで片手で持って読むことを考えれば、重さは軽ければ軽いほどよい、と言えます。リーダーは薄く・軽量なものが多いですが、タブレットは機能が多い分重くなりがちです。

300gを目安に、実際に片手で持ってみて腕に負担がかからない重さを選びましょう。

ストレージ容量

アプリによって異なりますが、基本的に電子書籍は事前にインターネットを通じて端末にダウンロードしておく必要があります。つまり、ストレージの容量によってどれくらいの書籍を保存できるかが決まります。

必要な容量は個人の読書量によりますが、16GB程度の容量があると安心です。タブレット端末の場合は他のアプリで容量を使うため、32GB以上を確保しておくと良いでしょう。

価格

価格はもちろん安ければ安いほど嬉しいですが、安さだけで選ぶとやりたいことができずに後悔してしまう可能性もあります。
タブレットは汎用性が高く、読書以外にも動画やネットサーフィンも出来る一方、メーカーやモデルによっては高価格なものもあります。

タブレット・リーダーで何を読みたいか、読書以外にどのような用途で使いたいかを考え、コストパフォーマンスのよいものを選びましょう。

解像度の高さ

電子書籍で雑誌や漫画を楽しみたい場合は、解像度もチェックしましょう。画面解像度が最低でも1920×1200ドット以上あるタブレットがおすすめです。画面の美しさについてもオンラインサイト上では分かりづらいので、実際に確認してみましょう。

OS

一口にタブレットといっても、内蔵されているOSによって使用感は大きく異なります。主な電子書籍タブレットのOSはIOS・Android・Windowsの3つがあります。それぞれの使用感を一度量販店などで実機に触れておくと安心です。また、OSによっては、インストールできるアプリが制限されているケースがあります。特にWindowsは対応アプリが少ないので利用用途に合わせて選びましょう。

まとめ

読みたいものややりたいことによって最適な端末が変わるため、電子書籍端末は具体的な利用シーンをイメージしてから選ぶことをおすすめします。

以下の記事では電子書籍のメリット・デメリットが詳しく紹介されています。参考にしてみてください。

電子書籍の読書におけるメリットとデメリットを解説します! | TECH::NOTE
紙の本よりも軽くてかさばらず、持ち運びにも便利な電子書籍。小さなタブレットの中に何十冊という本を保存できることは確かに魅力的ですが、未だに紙の本が好きという人も多くいます。この記事では「電子書籍は読書に最適か」をテーマに、電子書籍のメリット・デメリットを解説します。

仕事もプライベートも楽しめる生活を手に入れよう

自由な働き方を手に入れるためのロードマップをプレゼント!

・フリーランスは自由な働き方の代わりに◯◯を失う
・フリーランスで1000万円以上稼いでいるのは◯◯万人
・未経験からフリーランスになるには◯◯をしなければいけない
・独立する前に◯◯をやっておくべき

ノマドワーカーのような自由な働き方を目指すあなたのために、テックキャンプでは限定eBook「フリーランスとして自由に働くためのロードマップ」をプレゼントしています。

無料eBookをダウンロード
タイトルとURLをコピーしました