女性が仕事で持つ悩みトップ3!解消法と一生働ける仕事の条件とは

>>ワークライフバランスを実現したい方へ
手に職をつけて自分らしく働く方法を資料で解説!

人間関係、重い責任、長時間労働など、仕事に悩みはつきもの。

特に女性は「職場に気軽に相談できる女性社員がいない」「目標となる女性管理職がいない」など、男性よりもストレスを抱えやすい状況にある人も。

悩みを解消し、ワークライフバランスを保ちながら仕事を続けるにはどうすればいいのでしょうか。

この記事では、働く女性が仕事で持っている悩みの内容やその解消法、さらに女性としてキャリアを積んでいくために必要な条件について解説します

働く女性97%が「悩み」を持っている

女性向け求人情報サイト「エンウィメンズワーク」は、2018年に働く女性を対象にアンケートを実施(インターネット回答、有効回答数264名)


「仕事をしている中で悩みはありますか」という質問に対して、実に97%が「ある」と回答しました。

ここからは「最も悩むのはどのようなことですか」(単一回答)という質問に対しての理由を紹介していきます。

給与

理由の第1位は「給料が低い」(26%)。アンケートでは次のような声が上がりました。

・総合職と同じ内容の仕事をしても、一般職だと給料が全く違う(25歳)
・任されている仕事量や責任に対して、給料が低いと感じる(32歳)

頑張りや責任に対して給与が見合っていない、という悩みは、総合職・一般職問わず、働く女性が持っている悩みです。

回答を年代別に見てみると、給与に関する悩みは特に20代に多いことがわかります。

  • 20代:31%
  • 30代:27%
  • 40代:24%

人間関係

第2位は「上司・同僚との人間関係」(11%)

・社歴が長い人の態度が横柄。仕事も手伝わされ、なかなか帰れない(24歳)
・転職したばかりなので、まだ馴染めず気の合う同僚がいない(36歳)

人が持つ悩みの大半は、人間関係に由来するものとも言われています。

年代別の比率は次の通りで「給与」と同じく、新入社員として働く20代、転職・結婚などで働く環境が変わりやすい30代に多い悩みのようです。

  • 20代:上司との人間関係16%、同僚との人間関係6%
  • 30代:上司との人間関係10%、同僚との人間関係14%
  • 40代:上司との人間関係12%、同僚との人間関係11%

雇用の不安定さ

理由の第3位に上がったのは「雇用が安定しない」(8%)。

・派遣社員なので、いつ雇用を切られてしまうかわからず、不安(26歳)
・契約社員で働いている。正社員を目指して転職活動をしようと思う反面、仕事をしながらだと、なかなか動きだせない(36歳)

雇用の不安定さは将来への不安に直結します。「何とかしないと」という気持ちはあっても様々な事情でなかなか動けない人も多いのが現状です。

年代別に見てみると、この悩みは老後についてより真剣に考え始める40代に多く見られることがわかります。

  • 20代:0%
  • 30代:8%
  • 40代:11%

仕事の悩みへの対処法

仕事に悩みはつきものと言っても、ストレスを抱えたまま働き続けることは身体的・精神的によくありません。


悩みにうまく向き合い、対処しながら仕事をするにはどうすればいいのでしょうか。

人間関係は「仕事」と割り切る

冒頭に紹介したアンケートで「仕事の悩みの原因」の2位であった人間関係。何とか同僚や上司と良い関係を築こうと頑張っている人もいるでしょう。

しかし、人間関係のストレスはある程度「仕事だから」と割り切るのが一番です。

広い社会の中で自分と価値観が合わない人がいるのは当たり前のこと。価値観や考え方が合わない人と無理に仲良くなろうとしても、あなたが疲れてしまうだけです。

付き合いでの飲み会は行かない、連絡はメール・チャットで済ますなど、仕事上の付き合いとして最低限のコミュニケーションは取りつつ、適度な距離感を保つ工夫をしてみましょう。

誰かに相談する

悩みを人に話すだけでスッキリしたり、心が落ち着くこともあります。友人や家族に悩んでいる気持ちを打ち明けてみましょう。

アンケートで働く女性の97%が仕事で悩みを持っているという結果がでた通り、相談相手もあなたと同じような悩みを持っているかもしれません。

悩んだ時にいつでも相談できる相手を探しておくことも大切。社内の女性社員の集まりに参加して価値観のあう同僚を見つけたり、社会人サークルやSNSのコミュニティなどで会社外の友人を見つけたりするのも良いでしょう。

行動する

給与の悩みや雇用の不安定さは、転職をしないと解決しないこともあります。漠然とした不安をずっと抱えていくくらいなら、勇気を持って積極的に行動してみましょう。

より条件のよい企業に転職する、資格をとってキャリアチェンジするなど、方法は様々。

どのような環境・条件であればストレスなく働けるか、という理想を考え、その実現のための行動を考えていきましょう。

副業を始める

「給与が低いのが悩みだが、今の仕事をやめる気はない」という人は、副業を始めてみてはどうでしょうか。

最近ではクラウドサービスやランサーズなどのクラウドソーシングサービスを使えば、初心者でも比較的簡単に副業を始められます

データ入力やアンケートなどスキマ時間に簡単にできるものから、ライターや翻訳、システム開発などスキルを活かせる仕事まで、副業の種類は様々です。

手先が器用な人は、ハンドメイドの作品をフリマアプリで出品するのもおすすめです。

姉妹サイトでおすすめの副業について紹介しているので、参考にしてみて下さい。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめたebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方はぜひ無料ebookをご覧ください。

女性が一生働き続けられる仕事の5つの条件

条件のよい企業に就職することができても、結婚・出産などを機会にキャリアを諦めなければいけない女性が多い現状。


女性の仕事探しでは、家庭との両立など女性ならではの条件も確認した方がいいでしょう。

最後に、将来性があり、かつプライベートと両立しながら働き続けられる仕事選びのポイントを5つ紹介します。

家庭と両立できる

「キャリアも大事だけど、将来は結婚して家庭も持ちたい」という思っている人にとって、家庭と両立できる職場・仕事であるかは重要なポイントです。

具体的には次のような視点で企業を見てみましょう。

・出産、育児休暇の制度が充実しているか(取得率もチェック)
・企業独自の託児施設があるか
・女性社員の平均年齢や管理職の有無
・在宅ワーク、フレックスタイム制など柔軟な働き方ができるか

家庭と仕事の両立の大変さは、経験してみないとわからないもの。可能であれば、子育てをしながら働いている女性に話を相談してみると良いでしょう。

男女差がない

女性の管理職登用など女性の社会での活躍を推進している企業が増えています。しかし、未だに現場では男女で業務や待遇に差があるのも現実です。

男女平等を掲げておきながら、実際に働き始めてみると難しい業務や重要なポジションに抜擢されるのはいつも男性、という経験をしている女性も少なくありません。

企業が掲げる理想に惑わされず、女性管理職比率や社員の男女比、働いている女性社員の声などできる限り信用できる情報を集めることが大切です。

AIに代替されない

長く働き続けるために、これからの社会で必要になるのが「AIに代替されない仕事であるか」という視点です。

データ処理や計算などのマニュアル化できる仕事は、すでに多くの仕事がAIやコンピューターによって代替され始めています。

女性に人気の高い企業の事務職なども、誰にでもできるような簡単な業務は今後なくなる可能性が高いです。

姉妹サイトでは、AIに代替される仕事、代替されない仕事を紹介しています。

スキルが身についていく

顧客のニーズや社会のトレンドが常に変化していく現代社会。何十年もの歴史のある大企業が突然経営危機に陥ることも珍しくありません。

つまり、今の社会人には会社や組織に依存せずとも生き残ることができるスキルを身につけることが、何よりも大切なのです。

スキルが身につく(身についていく)仕事は、誰にでもできる仕事よりも難易度は上がります。

しかし、その身につけたスキルをもって将来キャリアアップ・ステップアップが可能になります。

自分にとって魅力的である

給与やスキルは、確かに長く働き続けるために重要です。しかし、その仕事にあなた自身が魅力を感じるかどうか、はより重要と言っていいでしょう。

人生の時間を使って働く仕事は、あなたにとってやりがいや達成感を与えるものでないと長続きしません。

よく「好きを仕事にする」と言われますが、必ずしも趣味や好きなことを仕事にする必要はありません。ただ、その仕事に社会的な意義を感じられるか、社会に貢献している実感が得られるかどうかについては考える必要があるでしょう。

まとめ

仕事の悩みは、友人に相談するなどして定期的に発散すると同時に、積極的な行動によって悩みの原因を解消させることが大切です。

また「理想の職場」は人によって様々。結婚・出産してもバリバリと仕事を続けたい、プライベートとバランスを保ちながら仕事をしたい、などあなたの将来プランをしっかりと考え、それを叶えられる職場を探していきましょう

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました