突然やってくる虚無感ーー原因と12の解消法を解説

>>ワークライフバランスを実現したい方へ
手に職をつけて自分らしく働く方法を資料で解説!

「自分は何のために生きているの」「自分は誰からも必要とされていないんじゃないかな」

日常生活で突然、何もやる気が起きず、むなしい気持ちにさいなまれたことはありませんか?

この記事では、心にぽっかり穴が開く虚無感の意味、原因や解消法などについて解説していきます。虚無感を打開することで、あなたのワークライフバランス実現に一歩近づくことができます。

虚無感とは

虚無感とは全ての物事に対してもむなしさを感じることです。


「虚無」には「何の意味もない」「無価値である」などの意味があります。「虚無」に感情の「感」をつけた虚無感は、何に対しても意味や価値がないという感情を表しています。

虚無感は生きる意味を見失った時、大切なものを失った時、何かに挫折したときなどに抱きやすいです。

多くの情報に溢れている現代は、虚無感を抱えている人が多く、問題視されています。

虚無感の類義語

虚無感の類義語を見てみましょう。

空虚:心のよりどころがないこと
虚脱感:意気消沈し、やる気がでない状態
無気力:何かを進んでやる意欲のない状態
喪失感:大切なものを失った時の悲痛な感覚
絶望感:希望がなくなった状態

それぞれ共通の意味として「無」や「むなしさ」を持っています。虚無感を抱える人は、上述のどの類義語にも当てはまると言えるでしょう。

虚無感の対義語

では、続いて虚無感の対義語を紹介します。

満足感:自分の思い通りになっている状態
充足感:希望がかない心が満たされた状態
達成感:何かを成し遂げた時にえる満足感

これらの対義語にはどれもポジティブな意味があります。虚無感を抱える人にとっては、これらの状態が理想の状態と言えるでしょう。

虚無感と空虚感の違い

虚無感と似た言葉に空虚感という言葉があります。2つの違いについて解説しましょう。

ほぼ同義として使われますが、厳密には意味が異なります。無感は何事にも意味を感じられない状態のこと。一方、空虚感は何かが欠けてしまってむなしい状態です。

どちらもむなしい感情を意味するマイナスの言葉ですが、ニュアンスが微妙に異なります。

虚無感があるかどうかチェックしよう

「何もやる気が起きない」「毎日がむなしく感じる」


このような方は、本当に自分が虚無感を抱いているのかどうか確認してみましょう。

以下の項目に多く当てはまる人は虚無感を抱いている状態といえます。

□朝起きて無気力になる
□感動することがなくなった
□人に対して期待をしなくなった
□無表情なことが多い
□何事も楽しめなくなった
□人と会うのがしんどい
□自分がいなくても誰も悲しまないと思ってしまう
□全ての行動に意味が見出せなくなっている
□休日に家に引きこもる日々が続いている
□大切にしてきたことへの価値が見出せない

もし、複数の項目に該当した場合は、原因を理解し、解消法を実践してみて下さい。

あなただけのキャリアプランを作りませんか?

テックキャンプでは、プロのカウンセラーの無料オンラインカウンセリング(キャリア相談)を行っています。累計利用者数24,000人以上!※1 99%の方が悩み解決を実感されました。※2

今の仕事を続けるか迷っている」「時間や場所に縛られずに働きたい」と思っている方は、カウンセラーと自分だけのキャリアプランを作ってみませんか。

無理な勧誘は一切行いません。ワークライフバランスを実現できないと悩んでいるなら、ぜひ一度ご参加ください。
※1.2018年10月24日〜11月16日(N=106) ※2.2020年2月末次点

虚無感の原因

虚無感を抱えてしまう原因は何でしょうか。

虚無感を解消するためには、まずは原因を把握することが大切です。

やりがいや目標がない

やりがいや目標がなくなくなることで虚無感は抱きやすくなります。

例えば、今まで追っかけていたアイドルが引退や結婚してしまうことで「ロス」になり、生きがいを失う人もいるでしょう。

また、何かに打ち込みすぎることとにより、燃え尽き症候群になり気力を無くす人もいるでしょう。

自信がなくなっている

仕事の失敗や職場の人間関係などが上手くいかなくて自信をなくすことでも虚無感は抱きやすくなります。

深く傷つく経験は、トラウマ化し、自分に期待をしなくなることもつながります。それが虚無感を抱えるきっかけになるのです。

大切な人を失った

失恋や死別などで大切な人を失うことで虚無感を抱えることもあります。


誰かに必要とされていることで、人は自分自身の存在価値を確認する
ことがあります。

自分を必要としてくれる人がいなくなることで、その現実に耐えられなくなり、強い虚無感に襲われるのです。

趣味がなにもない

趣味がないことで虚無感を抱えることもあります。仕事以外に打ち込むことがないという現実と向き合った時に、人はむなしくなりがちです。

特に好きなことを仕事にしていない人は、自分に何もないということに打ちひしがれ、虚無感を抱えることにつながりやすくなります。

理想と現実のギャップ

理想と現実のギャップを知ることで無気力になり、虚無感を抱える人もいます。理想と現実のギャップが大きいほど人は不満や不安が増幅し、落胆してしまうのです。

「こんなはずじゃなかった」「あの時こうしておけば」など後悔するほど、虚無感は強くなっていくでしょう。

コロナ自粛

コロナ自粛で自宅で過ごす時間が増えたことで虚無感を抱いた人もいます。


どこにも出かけられず、誰とも会えないという、今までと環境ががらっと変わったことが背景にあります。

また、先行きが見通せず、目標や計画が狂ったことで、虚無感を抱きやすくなるのです。

虚無感を抱きやすい人の特徴

虚無感を抱える人には特徴があるのでしょうか。虚無感を抱きやすい人の特徴を紹介します

真面目な性格

真面目な性格の人は、虚無感を抱きやすい傾向があります。真面目な人は神経質で、些細なことでも気にしがちです。

何事に対しても全力で受け止めがちなため、精神が不安定になることがあります。そして自己否定や、ネガティブになっていくことで強い虚無感を抱えてしまうのです。

感受性が強い

感受性が強い人も虚無感を抱きやすいです。感受性が強い人は他人の気持ちの変化に敏感であったり、周囲の環境の影響を受けやすかったりします

悲しいニュースがあるだけで、自分ごとのように悲しむ傾向があるため、精神状態が限界にきてしまいやすいです。

承認欲求が強い

誰かから認められたいという承認欲求の強さも虚無感を抱きやすい人の特徴です。

誰かから認められる場合はよいものの、誰からも認められなかった場合に強い虚無感を抱えてしまうでしょう。

特に、子どもの時たくさん褒められて育ってきた人は、大人になり褒められることが減ることで、虚無感を感じるようになりがちです。

依存傾向がある

依存傾向の性格がある人も虚無感を抱えがちな傾向があります。


1人では寂しいため、恋人に頼ったり甘えたりする人は、恋人と別れた時に強い虚無感を抱きがち
です。

依存傾向になる人の傾向として、その人がこれまで家族から大きな愛情を受けて育ってきていないなどが原因としてあります。

虚無感の解消法

虚無感を打開して、人生を前向きに生きたいと思う人はきっと多いはず。ここでは、虚無感を解消する方法について解説していきます

とことん休む

まずはとことん休むということが虚無感を解消するために大切です。虚無感を抱いている時は、無理に何かをしたり、焦ったりすることは逆効果です。

とことん睡眠を取り、脳を休ませるのもいいでしょう。脳を休ませてあげることで、正常な思考や判断力を取り戻すことにもつながります

運動をする

運動をすることも虚無感解消に効果的です。


身体を思いっきり動かしたり、汗をいっぱいかいたりすることはポジティブな思考を持つことにつながります

日々の暮らしの中に、適度な運動を取り入れることで、気持ちをすっきりさせましょう。

気が許せる人と話す

気が許せる人に今の気持ちを話しましょう。一人でふさぎ込んでいると、虚無感は膨らむばかりです。

人と会い、話すことで、虚無感は和らげることができます。むなしいという今の気持ちを話すことによって、現実と向き合い、前に進んでいくきっかけをつかめるでしょう。

また、気が許せる人が何かアドバイスや今後の指針をくれるかもしれません。

美味しいものを食べる

美味しいものをたくさん食べることも虚無感を解消するのにおすすめです。美味しいものを食べている時、人は幸せな気分になります

1人で家で悶々としているなら、とりあえず美味しいものをカフェやレストランに食べに行き、気分転換をしてみてください。

きっと美味しいものを食べたら「また頑張ろう」と思う活力を得られるはずです。

音楽を聴く

音楽は脳と感情にリラックス効果、リフレッシュ効果をもたらしてくれます。


好きな音楽を聴くことで、虚無感を打開することができるでしょう。

医療分野では音楽の効果を利用した「音楽療法」というものがあります。

公益財団法人長寿科学振興財団によると、音楽には不安や精神的安定、自発性・活動性の促進、表情・感情の表出、脳の活性化などの効果があるそうです。

社会貢献活動をする

社会貢献活動をすることも虚無感解消に効果的です。誰かのために生きてこそ、幸福度は高く持つことができます。

社会貢献活動をする中で、人から「ありがとう」と感謝されることで、虚無感は次第になくなっていくでしょう。

日光浴をする

日光浴は、脳内でセロトニンを分泌するセロトニン神経を活性化してくれます。

セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれており、ストレスやメンタル不調抑制に効果的とされています。虚無感にさいなまれている人はぜひ日光浴をしてみてください。

スキルアップに励む

スキルアップに励むのもおすすめです。


スキルアップとして資格取得や、知識を増やすために読書に励むなどするといいでしょう。

自分になかったスキルや知識が身につくと、達成感や自信を得られ、虚無感解消のきっかけになります

虚無感と向き合う

虚無感をそのままにしておくとうつになる可能性が高いです。虚無感をあえて受け入れて、向き合うことも解消方法です。

自分がなぜ今虚無感に陥っているのかとことん追求してみてください。虚無感を抱える理由がはっきりすれば、もやもやとした気持ちもなくなり虚無感を無くすことにつながるでしょう。

虚無感と向き合う際は、メモに今の感情や事実などを書き出してみると、現実を整理しやすくなります。この先の指針が見つかるかもしれません。

自分が好きなことをする

自分が好きなことをとことんやりましょう。漫画を読む、釣りをする、お酒を飲む、ドライブに行くなどなんでもかまいません。

本当に好きなことをすることは、虚無感を和らげることにつながります。好きなことを続けていると、次第に虚無感を抱える暇すらなくなる可能性もあるでしょう。

瞑想をする

瞑想をすることも虚無感解消におすすめです。


瞑想にはストレス軽減、うつ病や不安の緩和、リラックス効果などがあります

瞑想については以下の記事で解説しているのでぜひ参考にしてみて下さい。

SNS断ちをする

SNS断ちも虚無感解消に効果的です。SNSは様々な情報を知れる反面、ストレスや不安を抱えてしまうような情報もたくさん流れてきます。

例えば、友人の幸せそうな投稿を見て「自分は幸せでない」と比較することが、虚無感を抱える原因になるでしょう。

SNS断ちをして、自分らしい生き方を探求し、気持ちをリフレッシュさせて下さい

虚無感に苛まれている人に読んでほしい名言

最後に気持ちが前向きになれる名言を紹介します。虚無感に苛まれている人はぜひ読んでみて下さい。

成熟するためには、遠回りをしなければならない(作家/開高健)
さあ、俺も立ち上がるかな まあ、もう少し坐つてゐよう(作家/武者小路実篤)
人生において、一番大切なことは自己を発見することである。そのためには、時には1人きりで静かに考える時間が必要だ(科学者/フリチョフ・ナンセン)
自分らしい生き方をしたかったら、孤独に取り囲まれちゃダメなんです。孤独を取り込んでしまう(女優/岸恵子)
「現実を認めたくない」自分がいて、「現実を受け入れろ」という自分もいる。現実を認めなければ、今を生きることができないですから(サッカー選手/本田圭佑)
不快な状況に対峙するなかれ。我慢ならなくとも、受け入れよ。そうするよう心掛ければ、うまくいく(哲学者/ウィリアム・ジェームズ)
第三者の評価を意識した生き方はしたくない。自分が納得した生き方をしたい(イチロー/メジャーリーガー)

虚無感は乗り越えられる

今、もしあなたが虚無感にさいなまれているなら、それは人生における通過点であり、成長するための糧だと考えて下さい

まずは、自分がなぜ虚無感に苦しんでいるのかを理解し、少しずつ解消していきましょう。

虚無感を解消した後にはきっとよいことがあります。この記事があなたが前に進むきっかけになれば幸いです。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた資料を限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけどプライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方はぜひご覧ください。無料資料はこちらから。

限定資料を無料で見る
タイトルとURLをコピーしました