ワークアズライフを実現する方法やおすすめの職業を紹介

>>在宅ワークやフレックス勤務をするには?
「柔軟な働き方を叶える方法」無料ebookで解説

ワークライフバランスと同様に注目されているワークアズライフ。落合陽一氏が提唱する「寝ている時間以外はすべて仕事であり趣味である」という考え方です。

この記事では、ワークアズライフを実現する方法やおすすめの職業、考え方を解説した落合氏の本を紹介します。

ワークアズライフの意味

ワークアズライフとは「仕事とプライベートを分けることなく、寝ている時間以外はすべて仕事であり趣味であるという考え方」のこと。


メディアアーティストとして幅広い分野で活躍する落合陽一氏が提唱する考え方です。

ワークアズライフでは、仕事を自己実現するための手段と位置付け、人生すべての時間を楽しむことを目指します。

ワークアズライフの類語として「ワークライフインテグレーション」という言葉があります。仕事とプライベートの線引をなくし統合して考え、どちらも充実させることで相乗効果を生み出すというものです。

似た言葉として「ワークライフバランス」もありますが、仕事とプライベートを区切って考える点がワークアズライフとは異なります。

ワークライフバランスは、仕事とプライベートは分けた前提で、その両方を充実させることで人生を豊かにすることを目指す考え方です。

多様な価値観が尊重される現代では、働き方にもさまざまな考え方がありますね。

以下の記事では、ワークアズライフの考え方やワークライフバランスとの違いをさらに詳しく解説しています。理解を深めたい方はぜひ読んでみてください。

ワークアズライフとは?ワークライフバランスの違いや実現のポイントを解説
落合陽一氏が提唱するワークアズライフ。この記事ではワークアズライフの意味や考え方、実現のポイント、メリットを解説します。よく使う「ワークライフバランス」という言葉との違いも紹介します!

自由な働き方を叶えるパラレルワーカーの声

自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからず、ワークライフバランスに悩んでいませんか。

テックキャンプは、未経験からフリーランス・副業で生計を立てているパラレルワーカー5名にインタビューを行い、自分らしいキャリアを歩むための方法を無料ebookにまとめました。

【こんな内容が含まれます】
・副業/フリーランスと会社員時代の年収の違いは?
・複数のスキルで自分らしく働くためにやるべきこととは?

ワークアズライフを実現する方法

仕事の時間も含めて人生まるごと楽しむことを目指すワークアズライフ。


以下で実現するための方法を紹介します。ぜひ参考にしてください。

時間を忘れるほど没頭できることを見つける

ワークアズライフを実現するためには、まず自分が没頭できることはなにか知る必要があります。

好きなことや得意なことなど没頭できることを仕事にすれば、時間を忘れて夢中で取り組み、充実した毎日を送れるでしょう。

お金を稼ぐことより「自己実現できる仕事は何か」に目を向けて考えると見つけやすいです。

さまざまなスキルを習得して視野を広げる

スキルを習得して視野を広げれば、仕事のアイデアも多く浮かぶようになります。仕事の選択肢が増えれば、没頭できるものがさらに見つかりやすくなるでしょう。

また、複数のスキルを組み合わせることで、独自の価値を生み出せる希少価値の高い人材になれます

後述するワークアズライフを実現している著名人をみてもわかるように、マルチな分野で活躍し独自の価値を発揮している人ばかりです。

興味のある分野を極める

ある特定の分野を極めることも、ワークアズライフ実現に効果があります。

なぜなら、複数のスキルを組み合わせて独自の価値を生み出せる人と同様に、専門性のある人も希少価値が高いからです。

ある程度幅広い分野に挑戦したら、興味のある分野に特化していくのもよいでしょう。

できる限り得意なことだけに集中する

ワークアズライフは、好きなことや得意なことを仕事にするという考え方なので、苦手な仕事はできる限り避けた方がよいです。

寝ている時間以外を仕事や趣味の時間にするワークアズライフでは、ストレスマネジメントが何よりも重要。ストレスの原因になる仕事は、それが得意な人にお願いするなど工夫しましょう。

複数の収入源を持つ

好きなことを仕事にするといっても、収入に不安があったら安心して生活できませんよね。不安を解消するためには、複数の収入源を持つことが効果的です。

時代の流れと共に需要のある仕事も変化します。複数の収入源があれば、時代の変化にも柔軟に対応できるでしょう。

ニューノーマル(新常態)時代の新常識と働き方。コロナ禍で私達に求められる変化とは
新型コロナウイルスは私達の働き方を一変させました。今後数年はコロナウイルスの影響は続くともいわれている中、様々な変化が起こりうるニューノーマル時代を迎えています。1人1人がこれまでとは違う働き方に戸惑っていると思います。この記事では、ニューノーマル時代の働き方や必要とされるスキルについて解説します。

ワークアズライフを実現している著名人の例

ワークアズライフを実現しているのはどんな人なのでしょうか。


ワークアズライフを実現する著名人を3名紹介します。

落合陽一

落合陽一氏はメディアアーティスト、大学教授、実業家、写真家、執筆家として様々な仕事をされています。平均睡眠時間は1日3時間で、土日も休まずに働いているとのこと。

考え方を提唱した同氏は、まさにワークアズライフを実現しているといえます。

堀江貴文

堀江貴文氏は実業家、著作家、投資家、タレント、Youtuberなどとして活躍されています。

「どんな物事にも没頭することが大事」という信条があるそうです。こうして多くの挑戦や失敗をした結果、自分のやりたいことがわかり今の生き方に行き着いたのでしょう。

西野亮廣

西野亮廣氏はお笑いタレントとしてだけでなく、絵本作家、著作家、クリエイターといった幅広い分野の仕事をしています。

その原動力は「知らないことを知りたい」という思いだといいます。自分の好きなことを仕事にしている人の1人だといえるでしょう。

ワークアズライフを実現しやすい職業

前章ではワークアズライフを実現している著名人を紹介しました。


「でも自分も同じように実現するのは難しそう…」と思った方も多いのではないでしょうか。

そこでこの章では、ワークアズライフを実現しやすい職業をいくつか紹介します。

ブロガー

ブロガーは、運営するブログ内に掲載した広告から収入を得る仕事です。

ブログで趣味や自分が詳しい分野に関する情報を発信できるので、好きなことを仕事にしやすい職業といえるでしょう。

Youtuber

Youtuberは、投稿した動画の再生回数に伴って広告収入を得る仕事です。最近では芸能人も動画をアップしており、ますますYouTubeは注目されるサービスになってきていますよね。

数年前には小学生が将来つきたい職業にYoutuberもあげられるなど、仕事としての知名度も高まっています。

研究者

研究者は大学、企業、研究所などで専門的な研究を行う仕事。落合陽一氏も以下のように語っていますが、没頭できる研究なら何時間できるのでしょう。

僕は1日19時間研究していてもストレスでないので全然苦じゃないです。

引用:プログラミング+

芸術家

芸術家は芸術活動を行い、世の中に作品を発表・販売することで収入を得る職業です。日常生活で見たことや経験したことが作品にも影響を与えるので、ワークアズライフの状態といえるでしょう。

芸術家の仕事というと例えば以下です。

  • 画家
  • 版画家
  • 彫刻家
  • 陶芸家
  • 工芸家

他にもワークアズライフを実現しやすい職業として「農家」「作家」「音楽家」も挙げられます。

【男性版】楽しい仕事ランキングTOP13!やりがいを持って働ける仕事とは?
「楽しい仕事がしたいなぁ」と漠然と思っているあなた。この記事では楽しい仕事ランキングを紹介します。「やりがいがある」「将来性がある」「ワークライフバランスを保てる」などの観点からランキングを作成しました。

ワークアズライフを解説した落合陽一氏の本

ワークアズライフを提唱した落合陽一氏が、その概念や考え方を解説した一冊。AI時代の生き方や働き方のヒントがまとめられています。

「将来に不安があるけど何をしたらいいか分からない」という人に特におすすめです。ワークアズライフの考え方を深く理解したいなら、ぜひ読んでみてください。

将来に不安しかない。不安の原因と将来への備え方を紹介
不安定な世の中。将来へ漠然とした不安を抱いている人も少なくありません。将来のために少しでも貯蓄しようとワークライフバランスを犠牲にして働いたり、安定を求めて転職活動を行ったりしている人もいるでしょう。私達はどのように将来への不安に向き合えばよいでしょうか。この記事では、不安の原因や将来への備え方について解説します。

さいごに

ワークアズライフは「寝ている時間以外はすべて仕事や趣味の時間である」という考え方です。実現できれば、人生すべての時間を楽しむことができますね。

もし現在「仕事が面白くない」「人生楽しくない」と感じているなら、以下の記事も読んでみてください。人生や仕事を楽しむヒントになるでしょう。

自分らしい働き方をしたいあなたへ

テックキャンプでは「手に職をつけて柔軟な働き方を叶える方法」をまとめた無料ebookを限定公開しています。

ワークライフバランスを実現させて、自分らしい人生を送りませんか?

<資料の内容>
・手に職をつけて活躍できる人材になる方法
・あなたが知らない新時代の働き方
・目指すべきおすすめの職種と実現方法

仕事も大事だけど、プライベートの時間はしっかりほしい」と考えている方は、今すぐ詳細をチェックしてください。

無料ebookの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました